フックンフックン

この記事を見ることで

 

受身男性を克服するための方法

 

受身を治すためにお勧めであるニュートラル思考

 

巷で言われている受身にあまり効果がないマインドセット

 

などがわかるようになります。

 

この記事を見ているあなたは

  • 受け身な性格を何とかして克服したい
  • 本当は積極的になってもっと女の子と仲良くなりたい
  • 家に帰ってから「どうして俺はこんな性格なのか」とへこむ

というようなことで悩んではいませんか?

 

まあ俺も26年間すり切れる具合に悩み苦しみましたね(汗)

 

 

ただ今では「受け身な性格」を克服し、女性に積極的に話かけることができるようになりました。

 

言い換えると、受け身な性格は考え方を見につけ正しい方法を実践していくことで克服することができますよ。

 

 

フックンフックン

ということでこの記事では

 

受け身な性格を治すために俺がやってみて効果があった方法を話していきますね。

 

 

※ちなみに下記の記事は、受け身にも関連する女性の恐怖を乗り越える方法を詳しく話しています。

 

もし興味あれば合わせて見てもらうことで理解が深まるかと思います。

 

初心者ベーシック!恋愛の恐怖を乗り越えることとその具体策を伝授

 

 

では詳しくみていきましょう。

受身な性格を治すために俺がしてみて効果があったことは、思考をニュートラルに保つこと

実際に俺が受身の性格を治すのに、してみたことを紹介しますฅ(ミ・ﻌ・ミ)ฅ・

 

それは、心をニュートラル(中立)に保つことです。

 

言い換えると女性を前にしても「いかに自然体でいられるかどうか」を実践できるかにかかっているんですね。

 

 

なぜなら、心をニュートラル(自然体)に保つことで、あなた自身「本来のリラックスした自分」を発揮することができるからです。

 

 

たとえば、気の知れた友人や家族と一緒にいるときは限りなく自然体に近い状態だと思うのです。

 

 

 

彼女いない=年齢の俺でも母親を前にすると・・・「おかん腹減ったーめし」と積極的に自分の要件を伝えることができます(笑)

 

 

逆を言えば「うおーこの女やりて-」というような女性を前にすると意識しすぎてしまいますよね。

 

 

  • 「ああこの女に嫌われたくないな」
  • 「かっこいい自分を何とか演出したい」
  • 「今機嫌が悪いのかな。俺なにかあかんこといったかな?」

 

と意識しすぎるあまり、いろんな心配や不安がでてきてしまいます(汗)

 

言い換えると、積極的に話かけることに対して不安になってしまうんですね。

 

 

「自分なんかうまくいくはずがない・・・」そうやって悪い感情を持つことで積極的になれず受け身になってしまうんです。

 

良い感情を持つことで行動を起こすことができるという原理があるんですね。

 

 

ちなみに良い感情を女性に持たせることで行動を起こさせる記事は下を参考にしてみてくださいね。

 

女性を落とすためのイマジネーションを利用した会話テクニックとは

 

 

フックンフックン

では次では女性を前にしてニュートラルな感情を持つための具体的な方法を話していきます。

 

受け身な性格を治すために思考をニュートラルに保つには、女性から意識をそらしていくこと

じゃあどうやったら心をニュートラルな状態に保つことができるか?

 

 

結論から言いますと、女性から意識をそらすということが大事です。

 

 

言い換えると、女性と話しているときに考えてしまう、「嫌われたくないよ。失敗したくないよ」というエネルギーをそらしてあげることなんですね。

 

 

なぜなら女性から意識をそらしていくことで、「嫌われたらどうしよう」など不安な感情を回避することができるからです。

 

 

そうすれば、あなたは自然体になり女性にも積極的に話すことができるようになるんですね。

 

では女性から意識をそらしていく方法はどうすればいいのか?

 

その方法を詳しく話していきたいと思います。

 

 

受身な性格を治すために・・・・「女性への意識をとにかくそらしてみる」ための具体的方法は女性以外に意識を分散させることにあります

受け身で動くことができない状態は「相手に嫌われたくない」とばかり考えている状態は

 

自分の意識⇒相手の女性にほぼ向いていることから起きます。

 

女性に意識が全て向いているからこそ「失敗できない」「嫌われたくない」というような逃げ道を失った状態だと考えることができます。

 

 

そんな状態から脱出するには女性への意識を分散させてあげることが大事です。

 

もしもあなたが

自分の意識⇒女性に向いているとしますね。

 

それを

 

分の意識⇒うまく会話することができているか、自分で身につけた恋愛論を実践できているか

など、意識をすり替えていくということが重要です。

 

 

なぜなら、女性を意識しすぎないことで「嫌われたらどうしよう」という気持ちを極限まで抑えることができるからです。

 

 

具体的に俺がやってみたことは
とにかく頭の中から女性を追い出してみたことです。

 

  • 女性の反応とかを一切気にせずに「今日は10分間は話をしてやろうと」とただ行動のみを目標にしてみました。
  • プライベートも女性だけを考えず「仕事も趣味もあれこれやろう」といろんな方面に行動をした。
  • とにかく恋愛のノウハウを実践した。「このテクを使えばこんな反応をするのか」と実験することだけを試みた。

 

など目の前の女性以外に意識を向けるようにしたんですよ。

 

こうやって女性そのものに意識をそらした結果・・・「女性に嫌われたらどうしよう」という不安を追い出すことに成功しました。

 

 

 

いい意味で「どうでもいいや」と相手の女性を考えないようにすることでリラックスして相手に、接することができるようになったんです。

 

 

そうすると余分な肩のちからがぬけて行くのがわかりました。

 

女の子とも関わることができるようになりました。

 

 

これはアドラー心理学でいえば課題の分離を実践したことです。

 

 

課題の分離というのは自分のコントロールできる部分に焦点をあてることなんですね

 

「女性の反応を気にする」というのはコントロールすることはできませんよね。

 

なぜなら相手の反応は相手が決めることだからです。

 

 

だからこそ自分のコントロールできる意識の分散を実践してみました。

 

 

コントロールできる部分を変えていくことで問題が解決していくのですね。

 

 

自分でコントロールできること女性から注意をそらすことで。

 

 

「嫌われたらどうしよう」という気持ちを追い出すことに成功し、受け身な性格を克服することができたんですね。

 

 

このように自分がコントロールできる部分を改善していくというのが恋愛では重要です。

 

 

例えば直ぐに改善できるものに「行動」もありますね。下記記事では恋愛でいかに行動が大事かということを書いています。

 

興味あれば覗いてみてくださいね♪

 

恋愛で成功するためには「行動」と「投資」という2つの車輪が必要不可欠

 

フックンフックン

では次に受け身な性格を改善する上であまり役にたたないと思ったマインドセット(考え方)を紹介しておきます。

 

 

受身な性格を治すためのびみょー・巷で言われているマインドセット(あまりお勧めはしません)

 

 

次に一般的に言われている受身を治すためのマインドセットを紹介しておきます。

 

 

まあここに書いていることは正直フックンには効果がありませんでした。

 

 

ではネットの情報などにある使えないマインドセットを一応紹介しておきます。

 

    • 嫌われたらと考えない
    • 後先を考えるのをやめてみる
    • 自己開示をしてみる

ですね。では順番に見ていくようにしましょう。
 

1,嫌われたらとか考えない

受身な性格になるのは、人の顔色をうかがっていることが多いもの。

 

だから嫌われたらとかそんなことを考えないようにしましょうということです。

 

 

「嫌われないように」と考えないことで自然と積極的になるという考えですね。

 

 

で、結論から言うとこの考え方はあまり意味がありませんでした。

 

 

「嫌われないように」と思うだけでは考えを変えることはできなかったからです。

 

 

確かに毎日のように人の顔色をうかがっていました。

 

 

特に女の子のいやな顔を見るのは苦痛でしかなかったです・・・

 

 

だから嫌われたら・・・って考えたら自然と受身になるんですよね。

 

 

嫌われるのを気にするなってそんなのわかっているよって感じ。

 

 

最初は意識をしていたんですが、やっぱり気づいたら人の顔色ばかりを見て葛藤の日々でした。

 

 

 

2,深読みをしない(色々考えない)

後先に悪いことばかりが起きると考えるのはやめましょうという考えです

 

 

  • 自分の発言で相手が気を悪くするんじゃないかとか、
  • いい印象を持っていないんじゃないか・・・とか。

 

あれこれ考えるのをよしましょう。ということですね。

 

 

でこの考えも俺には何の解決にもなりませんでしたね。

 

 

なぜなら根本的な解決になっていないからです。

 

 

確かに後先考えないですることで行動できるようにとわかります。

 

でもできなかったです。

 

本気でやってみた。けどできなかったです。

 

やっぱり無理に押さえつける・・・ということができるわけありません。

 

 

3,自分の心を開く(自己開示を行う)

受身って自分の殻に閉じこもっていることが多い。

 

だから、まずは自己開示をしましょうというのが3つ目になりますね。

 

 

ちなみに自己開示を詳しく知りたい人は下記の記事が参考になると思います。

ジョハリの窓を利用した女性への信頼獲得方を紹介

 

 

確かに相手自己開示をすると相手にも理解してもらえるかもしれません。

 

 

自分という人間を受け入れてもらえば、こっちも積極的になれます。

 

でもわかっててもやっぱり出来ませんでした。

 

 

だって嫌われるのが怖いんだから・・・・自己開示することができないんですね。

 

 

 

やっぱり

無理に考えを変えようというのではくいい方向に感情をまぎらわすことが大事なんじゃないかと思います。

 

 

「嫌われたらどうしよう」という気持ちをそらしてあげる(無理に抑えない)

 

そうやって根本から解決していくことが大事かと思います。

 

 

ちなみに恋愛ノウハウで理由を教えてくれないメンターや恋愛商材は気をつけたほうがいいです。

 

理由がないので所詮付け焼き刃しか実用ができないからですね。

 

 

もちろん理由をしっかり説明し解決策を提示していくメンターや情報はすごく大事ですし、利用することで願望を早期に実現させることができます。

 

ちなみに下記記事では恋愛ではメンターが必要不可決という話をしていますので、興味あればどうぞ。

 

恋愛にはメンター(指導者)が必要不可欠なたった1つの理由

 

 

受け身な性格を直したい!まとめ

受け身な性格となってしまう原因は、女性を意識しすぎて「嫌われたらどうしよう」と次々と嫌な感情が飛び出して来るからです。

 

そのため、女性との会話に集中できずに自然体な自分ではいられなくなるんですね。

 

 

だからこそ受け身な性格を治すには、感情をニュートラル(自然体)を保つことが重要です。

 

 

具体的には自分の意識⇒女性が中心になっているのを、自分の意識⇒10分だけ会話を続けるなど、意識をずらしていくことがベストです。

 

 

実際に女性の意識を小さくすることで俺も積極的な自分になることができました。

 

後は自分の劣等感をあわせて克服することができれば、より積極性が生まれてくることでしょう。

 

自分の劣等感を克服する方法は下記の記事を見てもらえばと思います。

 

「モテない男」の特徴である劣等感の克服マインドセット

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

フックン

 

TOPへ戻る

フックンの思い

恋愛初心者の深淵(全記事一覧)