アメをかみながらブログをかこうと
思いましたが・・・・

 

 

すでにバリバリとかんでしまいました汗

(ガムも甘いやつだと
飲み込みたくなるものです)

 

 

 

ということで歯にアメがはさまっている

状態です汗

 

(この記事を書く頃には
解けているかもしれません)

 

 

 

ということで、今回の記事は

 

 

ついつい他人のことを優先してしまう

 

自分のネガティブな声に耳をかたむけてしまう

 

劣等感が頭をはなれない・・・・・

 

 

という人は役にたつでしょう。

 

 

 

※のんびりリラックスをしながら
この記事をみていただけたらと
思います。

 

 

 

恋愛で成功をするまではとにかく自分のことを優先にしてください

 

「誰かに断られたからって、私にはそれが『できない』わけではありません。

彼らとは、できないだけなのです」

カレン・E.キノンズ・ミラー (アフリカ系アメリカ/作家)

 

 

この記事で伝えたいことは、
恋愛で成功(彼女が出来る)まではとにかく
自分を優先してほしいのです。

 

 

自分がどうやったら最善か・・・
そんな利益を考えてほしいのです。

 

 

・自分のなぞのストッパー(ネガティブな声)に
耳を貸さない

 

 

・人に影響をされない

 

 

・自分なんてと卑下しない

 

 

ということをガチンコに徹底してほしいのです。

 

 

とにかく「彼女をつくり●●する・・・」ということに
全力を尽くしてほしいと思います。

 

 

自分の内なる声をはねのける

いやね。俺も経験したことが
あるんですよね。

(内なるネガティブというやつ・・・)

 

 

 

よくフェイスブックとか見ていると、
普通に仲よさそうなカップルが
「ピース」とかしているわけですよ。

 

 

後は男女でバーベキューをしたりとか、
(当時女性と絡んだことがなかった俺は
正直憎悪がめらめらとしていました。

 

 

 

 

「なんでこいつらは・・幸せなんだ・・・
俺は正直ずっと一人なのに・・」

 

 

いらいらしながら、でもやるせない気持ちで

ビールを飲んでは寝る・・・・

 

 

 

「こいつら楽しそうにしやがって
いつか不幸になってしまえ・・・」

と普段は決して口にしないようなことを
思ってしまいました。

 

 

 

人の楽しそうな・・・

(時には人と比べてしまったり・・・)

 

 

そうしていくうちに自分の思考が
すごくネガティブになっていることに
気づく

 

 

胸の中がいやな気持ちで

えぐられるような感覚です。

 

 

 

またご丁寧にその声に耳をかたむけて

ひたすら鬱々モードになってしまう・・・

 

 

 

当時はそんなことの繰り返しで

落ち込んで落ち込んで落ち込んで・・・・

 

 

女の子を見たとたんに格好をつける・・・

あれだけ女性に触れたい・・・・

彼女を作ってめちゃくちゃに楽しみたい・・・

 

と思っていても、
かわいい子を目にしたとたんに・・・

 

 

「どうせ自分は彼女なんてできるわけがない・・・
だから話す必要はなんだから」

 

とネガティブモードが発動して
女の子に話にいけずに地蔵になる。

 

 

 

 

そう。女の子を見たとたん自分に格好をつける・・・

 

 

「ふん今は別にいいや・・・彼女ほしいわけでもないし」

とかいって興味ないふりをする

 

 

腕を組んで無表情を決め込み、

斜め45度の空中を見つめる・・・

俺は興味ないといわんばかりに格好をつける。

 

(本当は話したい・・かわいい女の子と、

話したくてたまらないのに・・・)

 

 

 

でも実際では悲劇のヒーローを決めこんでしまう。

結果・・・家に帰ってから激しく後悔をして
頭を抱えている自分がいる・・・・

 

 

過去の自分がネガティブな言葉を脳内で発する

「よし・・・絶対に彼女を作る・・・」
とそのときはプチ決意をしても・・・・・

 

 

またたくまにあいつはやってくる・・・・

そう過去の失敗経験ばかりの自分自身だ。

 

 

 

 

「お前には無理だよ」と何度も何度も声を
脳内で発する・・・・・・

 

 

 

せっかく女性と話をしようとしても・・・

 

彼女を作ろうと情報を仕入れようとしても・・・

 

 

さびしくてつらくて何とかしたいときでも・・・

 

 

「お前は無理だよ。無理無理無理」

という言葉に耳を傾けてしまう・・・・

 

 

 

結果せっかくの決意が無に返ってしまう・・・

 

まと元の生活にタイムスリップしたような
感じになり・・・発泡酒を飲んで、
休みは昼間でねて何もやることがない・・・

(何をしていいのかわからない)

 

 

 

そんないつもどおりの生活にもどる・・・

 

 

 

こんな思いをしないためにも自分を優先してほしい

フックンはこんな葛藤やいやな気分をなんども
味わってきました。

(決して不幸自慢ではないのでご了承ください汗)

 

 

 

で、結論からいうと、
こんな思いはとにかく時間の無駄になります。

時間は有限でどんどん過ぎ去ります・・・・

 

 

 

 

そして何よりも生きるためのエネルギーを
ごっそりと持っていかれてしまいます。

 

 

 

 

だからこそあなたは恋愛に成功するために、

自分自身の利益を最優先し

人生を生きてほしいと願っています。

 

 

「自分なんかできるわけがない・・」

 

「なんであいつばかりおいしい目に」

 

「別に彼女いらないし(罪悪感)」

 

 

 

そんな気持ちを抱いていると、

元に戻るという力が働き・・
あなたがせっかく努力をしても・・・
すべてが水の泡になってしまう可能性があります。

 

 

 

 

だからこそあなたはとにかくあなたの成功だけを
ねがってほしいです。

(全てのエネルギーを集中させるような

感覚です)

 

 

 

 

・過去の自分のネガティブな声なんてきかない

 

 

・他人を見て「くそが」とか思わない・・・
(極力無視する)

 

 

・自分の利益のために動くそして気持ちを大事にする

 

 

・他人を気遣いすぎない

(話しかけるといやなきもちになるんじゃとか考えない)

 

 

 

 

 

・彼女いない男は価値がないとかそんな批判はすべて無視する

 

 

 

※もちろんあなたがそんな気持ちになってしまうことは
本当にわかります。

 

 

(だってフックンも経験者ですから・・・)

 

 

 

 

 

ですが、あなた心から願って
「未来へダイブする!」と決めたのであれば
最後までダイブを決めこむしかありません。

 

 

 

 

 

そう一度飛び込んだら元に戻れない・・・

 

そんな腹をくくるという覚悟が必要になりますし、

時には必死さも要求されるのです。

(そうなると展開ははやいです)

 

 

 

 

大丈夫です。あなたの覚悟は必ず
身を結びます。

 

 

 

 

・彼女ができて毎日そばにいて
あなたを求めてくる・・・・

そんなうれしい出来事がやってきます。

 

 

 

 

何よりもほっとするのは、
もう恐怖にびくびくすることが
なくなるということです。

 

(女性を見てびくびくして
逃げ出したくなるような気持ち・・・)

 

 

 

そんなトンネルから抜け出すことが
できるようになります。

 

 

 

 

 

 

だからだからですね。

 

 

 

 

 

 

最後まであきらめないで、
自分の利益を優先してくださいね。

 

 

 

あなたの心から出た自然な気持ちを
心から大事にしてほしいと思います。

 

 

 

あなたは自分の利益を優先し、それにすすでいる限り
あなたの決意した未来は
誰にも壊すことはできないのです。

 

 

 

 

 

 

大丈夫。大丈夫です。

 

 

 

 

あなたの努力はすばらしいのです。

 

あなたの苦労や悲しみは
あなたの輝かしい未来の大きな糧になります。

 

 

 

 

だからこそ前に進んでいきましょう。

 

 

 

 

一寸先は間違いなく光です。

 

 

さあ。次はあなたが最高の喜びと開放を
手に入れる番です。

 

 

「まずは自分を信じること。それさえできていれば、

そこからの生き方は、自ずと見えてくるはず」

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(ドイツ/詩人)

 

 

 

 

フックンはそう確信していますし、

隣にたってその未来のお手伝いを

できたらと切実に願っております。

 

 

 

⇒TOPへ

 

⇒恋愛初心者の深淵(全記事一覧)