恋愛下手の男がまずたどりつくのは2つだけだ。

 

どうも!フックンです。

 

 

この前魚釣りにいったんですが・・・

 

まあつれん・・・

(ちなみに一緒にいった友人は

ばんばんつっていた汗)

 

 

 

だからもーいらちな俺は

途中で恋愛本を読んでましたわ。

(魚はつれんけどいい読書時間を

すごすことができました笑)

 

 

 

・・・で数年前まで

魚が(女が)釣れないという

まったく同じ状況を経験してきました。

 

 

 

 

まあ今となっては

いい思い出なんですけどね。

 

 

 

 

このブログを見てくれているあなたも

昔の俺みたいに超恋愛下手なのかも

しれませんね。

 

 

 

 

 

彼女を作りたい気持ちは

死ぬほどあるのに・・・・・・

 

でも何をやってもうまくいかない。

 

 

 

出会う女性にはすべて嫌われる

 

そしていい人止まりで終わってしまう。

 

(やってられるかぼけーみたいな笑)

 

 

 

 

だからこそこの記事では、

昔の俺みたいな恋愛下手の男が

持つべき2つの視点をお話していこうかと思います。

 

 

 

恋愛下手な男がまず身につけるべき視点1つめ

恋愛下手の男が身につけるべき視点は

いったい何か?

(今回はいきなり結論を言わないように

しようかと思います笑)

 

 

 

というのも一緒に考えていえけたらなーって

思ったからなんですね。

 

 

 

で、その一つ目のヒントとなることを

魚釣りにたとえようと思います。

 

 

 

あなたは釣りに行ったとします、

(まあシーバスとかにしましょうか)

 

 

 

そこであなたは一生懸命釣ろうと釣ろうと

仕掛けを工夫します。

 

 

 

で・・・その仕掛けなんですが

あなたはどこにこだわるでしょうか?

 

(おそらく釣りをしたことが

ある人はもうおわかりかもしれません)

 

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・

 

ではでは答えをいきますよ!

 

 

 

正解は食いつくべきルアーです。

 

 

 

魚が食いつきやすいように

いかにルアーを工夫するかが

大事になってきますよね。

 

 

 

 

じゃあなんであなたはルアーを

工夫しないといけないんでしょうか・・・

 

 

 

さあ答えられますか?

 

 

 

正解は・・・・・

魚の気を引くためですよね。

 

 

 

 

あなたは魚を釣り上げるために

一生懸命にルアーを選びます。

 

 

 

 

そしてリールをまいて

しゃくってしゃくって

いかに本物の魚が
泳いでいるかのように見せます。

 

 

 

 

それに魅せられた魚がものすごい

勢いでパクンと食いつくんですよね。

 

 

 

さあおわかりでしょうか

魚を釣り上げるためには

いかに餌(ルアーを)使って

魅せるかが大事。

 

 

 

 

さあここまで魚の例を取って話を

してきましたが・・・・・

 

 

 

恋愛下手の男が

身に着けるべき1つ目の視点

わかったでしょうか?

 

 

 

いやそもそもどうして

女性は男性と2人きりで

デートをするのでしょうか。

 

 

 

・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

さあここは自分で考えて答えを

出してみてくださいね。

 

 

といったら・・・・

 

 

 

「何で答えを教えてくれないんだ・・・」

と怒りくるう人が現れるかもしれません汗

 

 

 

で結論ですが

恋愛下手の男が身につけるべき視点・・・

1つ目が興味なんですね。

 

 

 

 

魚釣りであったら

いかに餌を使って魚の興味をひくか

 

 

 

もちろん魚釣り以外でわかりやすいのは

孔雀ですね。

 

 

 

ほらほら孔雀ってメスを射止めるときって

何をしますか?

 

ほら・・あのきれい過ぎる羽を

ばさっと広げて求愛するじゃないですか?

 

 

 

 

ああ・・あの人の羽きれい

 

ああ抱かれたい・・・

(まあそこまで単純では
ないかもしれませんが・・・)

 

 

 

 

恋愛下手の男が彼女を作りたい・・・

なんとかメスを捕まえて

心行くまで●●したい・・・・

じゃあまずは何をするべきか?

 

 

 

もうお分かりでしょう・・・

 

 

 

 

あなたは興味を引かないといけないのです。

 

 

 

 

時にはルアーのように・・・・

そして孔雀のように羽を広げて

女の子にアピールをしないと

いけないんですね。

 

 

 

愛しいあの子を捕まえて

あなたの欲望を

どっくんどっくんと放出したい。

 

 

 

そう。そのゴールの前にあるもの

始まりが興味なんです。

 

 

 

 

「でも俺は孔雀のような

羽をもっていないんだけど・・・」

 

 

 

 

はいあなたはどうやって

女性の興味をひくべきなんでしょうか?

 

 

 

あなたが興味をひくために何をするべきか・・・

女性の興味を引くものには何があるか・・・・

まず思いつくのって顔だと思うんです。

 

 

 

 

「きゃあキムタクかっこいい。

びびっと一目ぼれしてしまったうふふふ」

一目惚れの最たるものがフェイス(顔)なんですね。

 

 

 

 

 

「じゃあ終わった。もはや俺には

アピールできるものがない・・・」

 

はい。顔だけなら俺もアウトです笑

 

 

 

 

一瞬で女どもにけちらされてしまうでしょう汗

 

 

 

 

だけど大丈夫!だって俺たちは人間だから

(そう人間だからこそ見た目だけでなく

いろんな面でアピールすることができるのです)

 

 

まあざっと見ても・・・

 

 

 

 

ファッション

 

男らしさ

 

 

性格

 

共感

 

会話

 

頭の良さ

 

などたくさんあります。

 

 

 

だからこそこのブログで

マインドを鍛えて

会話を磨いて女性を落とす・・・

 

 

まさにそんなことをほのめかしているんですね。

 

 

 

 

 

だから整形をしなさいとかはいいません笑

(だって俺も整形しないといけないから)

 

 

 

 

顔は変えられないけど

オーラは変えることができますよね。

 

 

 

 

たとえば体を鍛えれば

でかくなる体にともなって

自信が身につくようになります(マインド)

 

 

 

 

とりあえず、

白いシャツを着てきれい目の格好を

すれば

清潔感を演出することができます。

 

 

 

そう。これって才能いらないですよね。

 

 

 

(しかも今あなたは

ブログを見て熱心に勉強をしてくれている。

それだけであなたはどんどん

恋愛マインドを構築しているのです)

 

 

 

女の子の興味を引くことができるようになった・・・そして2つめは?

あなたは人に好かれる会話術や

モテマインドや清潔感を構築し

何気ない出会いで女の子の気を

引くことができるようになりました。

 

 

「よし!これで女の子とデートできる」

 

「女の子と付き合うことができる!」

 

 

といきなりゴール直結

というわけにはいきません笑

 

 

 

次にやるべきこと、構築するべき考え方は

いかデートする理由を持たせていくかということです。

 

 

 

というのも、女性としての

防衛本能が働いているからなんですよね。

 

 

 

まあ男性だったら・・・「ああ気持ちいい」

とドクンドクンと女の子の放出を

してしまえばそれで終わりなんですよね。

 

 

 

 

そう・・・リスクがものすごく少ないんです。

(むしろ快感しかないよね汗)

 

 

 

 

でも・・・でも女の子に関しては

排卵できる数は男性よりはるかに少ないです。

 

 

 

 

そして・・・万が1のことがあったら・・・

間違いなく・・・女の子のほうがリスクが

大きいですよね。

(子供ができるということですね)

 

 

 

 

となると・・・男性のように

「行く行く遊びに行くよー」と

お知りを軽がると上げるわけには行かないのです。

 

 

 

 

よく「お父さんくさいからいや。

絶対に近寄りたくない・・・」という娘が

いるじゃないですか。

 

 

 

 

あれって一言で言うと

本能なわけですよ。

 

だってお父さんと恋仲になるのは

すこぶるまずいじゃないですか・・・・

 

 

 

だからこそ「お父さんはくさい」と本能的に

避けているなんですね。

 

 

 

「あなたに対して興味を持っている」

それだけではまだ警戒心を解くことは

できません。

 

 

 

理由をそえていくというのが大事なんですよね。

 

 

 

どうやって女の子との理由をつけていくか・・・

女の子には興味をひくだけではだめ

デートしたり付き合うための理由を

つけていくことが大事といいました。

 

 

 

肝心なのは
「じゃあどうやって信頼を得ていけばいいんだ」

というものですよね。

 

 

 

そこでぜひ心がけてほしいなーというのが

理由を作っていくことです。

(デートする理由ですね)

 

 

 

 

つまり、あなたという興味を合わせて

「いかにデートへいくのか」という

理由を足していく必要があるなんですね。

 

 

 

俺のことを少しお話するとすると・・・

 

 

 

女の子とデートをしたときに

「何で俺とデートしてくれたの?」って

聞いたことがあったんですよね。

 

(今思い出すとはずいな笑)

 

 

 

「えーっだって限定でジンベイザメがくるって

いってたからさー。ついつい行こうかなって

思って・・・」

 

 

 

そう。今回のデートは水族館で

ジンベイザメを見に行ったんですよ。

 

 

 

その子は沖縄が大好きで

よくちゅら海水族館によく

通っている子でした。

 

 

 

つまり、その子の興味に合わせて

「水族館」という興味を選択したんですね。

 

 

 

 

それに合わせて「今回だけジンベイザメがくる」

と限定を付け足したわけです。

(今行かないとやばいと思わせる笑)

 

 

 

 

そんな感じでデート連れ出しに成功したわけです笑

 

 

 

「うーん。フックンのことは

興味あるんだけどなー。でも、

いきなりデートするのはなあ・・・

あっ水族館いくんか・・・・

私の興味だし行っていいかな」

 

 

と思わせることができたってなりますよね♪

 

 

 

女性はいいわけの生き物

今でこそ大分性とかオープンになりましたが汗

(だからこそ俺たちも
ぐいぐい攻めやすくなった笑)

 

女性は理由を隠したいものなんですよ。

 

 

 

「あなたのこと素敵」って思っても

自分からデートに誘うことはないんです。

 

 

 

 

そして「今度デート行こうよ」っていわれて

「行く行く」とほいほい腰を上げることも

ないんですね。

(あーまじで面倒くさすぎる汗)

 

 

 

 

だからこそ「デートに行ってもはづかしくないかな♪」

っていう理由が大事になるんですよ。

 

 

もちろん直球で誘うっていう考え方もすきです。

(なんだか正直で気持ちいいですよね♪)

 

 

 

そこであなたの正直な気持ちを

抑えつつ、違う面から攻めてみる

という工夫もこの記事でおすすめできたらな♪と

思います。

 

 

 

 

長くなりましたが・・・・・

 

 

恋愛下手の人が何気ない出会いを

変えていく方法として・・・

 

 

 

・まずは自分自身に興味を持ってもらう

 

 

・そしてデートに行ってもいいかという理由を

 付け加えてみる

 

 

と2つの視点をお話してきました。

 

 

 

 

かつて恋愛下手であった極みの俺も

この2つの考え方を利用するだけで・・・

 

 

何気ない出会いを恋愛に持っていく・・・

ということが簡単にできるようになりました。

 

 

 

 

「状況はまったく変わらないのに・・・

まるで出会いの数が増えた感覚」と

不思議な現象が起こってくるようになります汗

 

(毎日が楽しくなってきますよ♪)

 

 

 

 

 

しかもあなたの魅力を高めるのは

「外見だけじゃなくていい」っていうのが

すごくいいですよね。

 

 

(俺はこれを知ってすごく元気づけられましたね。

イケメンじゃないと資格ないって

ずっと思っていましたから)

 

 

 

 

「おいら恋愛下手だなー」っていう人は

ぜひぜひ試してみてくださいね♪

 

(もちろん絶対に・・・というわけでは

ありませんので笑)

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました♪

 

 

 

 

 

⇒TOPへ

 

 

⇒評価の高いコンテンツ一覧

 

⇒恋愛初心者の深淵(全記事一覧)