第4章さびしい社会生活が続く中「1人で死ぬんじゃないか」と怖くなった

社会人になっても

彼女がとたんにできたということは

ありませんでした。

 

徐々に社会生活に疲れて、

自宅で一人ユーチューブを見たり、

 

漫画をながめるだけ。

 

 

自宅と、会社を往復する日々が

長い間続きました。

 

 

バレンタインとかクリスマスとか

SNSを開いてみるとカップルが

 

なんかムカつくぐらい写真あげてるし

盛り上がっているんですよね。

 

 

 

ふざけんなコイツら目立ちたがり屋か。

 

どうせ、彼氏とうまくいっていないん

だろう。

 

心が満たされていないんだろうね。

 

可哀想にね。

 

みたいな感じで、

思いっきり上から目線でした。

 

 

ただ今思うとうらやましくて

ねたましくてしかたがなかったんだと

思いますね。

 

 

どうして?俺だけがこんなに

寂しい思いをしているの?

 

みたいな感じですね。

 

 

正直彼女いない自分がさびしくてさびしくて

惨めで惨めで仕方がありませんでした。

 

 

そんな中空白の日々を長く過ごして

いきました。

 

気づいたら25歳になっていました。

 

四捨五入したら、30歳になります。

 

 

その時さすがに恐怖を

感じてしまいました。

 

俺このまま結婚できなかったら

一人で死ぬんじゃね?

 

そんな恐怖が

脳裏によぎってしまいました。

 

そう思ったのは近所のお兄さんの

現状を目の当たりにしたからです。

 

 

そういや。近くの昔子供の頃

遊んでもらったお兄さんはもう

40歳になるみたい。

 

 

これまで彼女もいないらしく

 

結婚する予定もないと。

 

 

 

うわさに聞いた話では

 

見合いを家族に頼んでいるものの、

 

これまで女性とつきあった経験がないことで

 

全てが上手くいかない見たいなのです。

 

 

最近ではあきらめ、1人アパートで

 

ゲームをする日々が続いているみたいで・・・

 

 

たまにSNSで

「さびしい」と書き込みがされている

ということを聞きました。

 

 

次は俺なんじゃないか?

俺もあんな風になるんじゃねえか?

 

 

20代半ばになって

危機感を初めて感じました。

 

 

確かに20を過ぎてからは

矢のように早かったですね。

 

 

本当になんでだろう。ってかんじです。

大人になったからの体感速度は

異常ですよね。

 

 

だから30代とか40代とか

すぐに来ちゃうんだろうな……

と怖くなってしまったんですよね。

 

 

一生結婚できないで

孤独死したらどうしよう。

胸がざわざわと怖くなってしまいました。

 

 

第5章 なんとかしなきゃと25歳にして行動奇跡的な出会い

「ヤバいヤバいやばぎる。俺はもう25歳だよ。

 

このまま彼女どころか、まともに女と話せずに

 

寂しく死んじゃうのは嫌だ。今すぐ行動しなければ」

 

俺は焦りに焦っていて

とにかく何か手を打たないと

 

ヤバいことになると

危機感を感じていました。

 

 

でもですね。

どうやって行動すればいいんだ?

と頭を悩ませる日々が続いていました。

 

 

そりゃそうです。

そもそもどうやったら彼女が

できるの?

 

とか、そもそも何を話したらいいの?

 

とか検討すらもつかなかったからです。

 

恋愛テクニックが大事だ!と

高額の情報を購入し、

目を通してみたものの。

 

 

だめだこんなのできるわけねえだろう。

とマジで泣きそうになりました。

 

 

ちなみにその商材では

 

見知らぬ女性に落し物をしたふりを

して声をかけなさいというものでした。

 

 

それハードルが高すぎるわ。

 

彼女いない=年齢の男がみるものじゃないわ

と泣きそうになりました。

 

 

モテる系の情報商材を出しているのは

ほとんどがモテている人がだしている

ことがほとんどなんですよ。

 

 

つまり、女すらもよくわからない

 

俺にはハードルが高すぎるわけです。

 

街コンにもそういや一回だけ行きました。

 

でも女性から空気のように

思われてただ時間がたっていたっけ。

 

 

ギャルみたいな女の子がいて

 

怖く怖くてただ震えながら

 

こんにちはっていって。

 

 

それで終わった感じでしたね。

 

 

なんかもうダメじゃん。

 

完全に希望ないじゃん。

 

やっぱりダメだ。自分には最初から

ダメだったんだ……

希望なんてなかったんだ。

 

 

と絶望にうちなみにしがれていた

時に

奇跡的な出会いを果たします。

 

 

それは高校時代の友達B君との

再会でした。

 

 

たまたま同窓会で話したんですよね。

 

久しぶりで積もる話もあったんですが、

やっぱり会話になるのは

男女の話です。

 

 

B君「なぁフックンは今彼女いるの?」

「うーん今はいないかな(いたことないけど)」

とか答えたりしていました。

 

 

ちなみにB君は、

怒られそうですが、

俺よりもはるかにブサイクでした。

 

 

かつては、

「彼女は二次元でいいよねー」とか

いいながらアニメで盛り上がるような

関係でしたね。

 

 

ぜってーコイツ彼女いねーだろ

とかっておもってたんですが、

 

「今いるよーめっちゃかわいいだろ?」

と写メをみせてくれたんです。

 

 

め……

めちゃくちゃ可愛いじゃねえか。

 

 

これはどうしたのか?と思い

ダイレクトに聞いちゃいました。

 

 

「いや!落としたんだよ当然じゃん」

あまりにも羨ましすぎるから

ついつい正直に聞いてしまいました。

 

 

「それはとことん女性のことを

調べるんだよ。リサーチしまくって、

それに答えてあげるだけだよ! 」

まっまじか。

 

 

最初聞いた時は衝撃が走りました。

 

 

そういや、俺女の子のことなにも

しらねえわ。

 

人間じゃねえぐらいに思ってたわ。

 

そうだよな確かに勉強をしないといけ

ねえな。

 

そうとっさに神の声が降りてきた

僕は、B君のアドバイスをもとに

必死でリサーチしまくりました。

 

 

女性の心理や考え方

 

服装とか趣味話の話題

 

女性が好む香り

 

とか学びまくったんです。

 

 

学びに学んで3ヶ月後、

やりました!

 

 

マジでびっくりするぐらいに可愛い

彼女ができちまったんです!

 

相手は合コンで知り合った女の子で

連絡先を交換して

 

その後リサーチをしたアプローチやら

戦略を組んでみたところ

明らかに反応がよかったです。

 

「あのフックンのこと

気になってて・・・」

 

まさかの逆告白状態で

付き合うことが出来てしまいました・

 

 

26年という終止符に

ケリをつけることができたんです。

 

 

彼女ができた瞬間僕の人生は

一気に変わりました。

 

・今まで夜な夜な2次元が相手だったのですが、

リアルで存分に楽しませてもらっています。

 

 

・女性をしり一気に自信がついてしまい

仕事がはかどりはかどり

収入を上げることに成功しました

 

 

・職場の人間関係もびっくりするぐらいに

改善しました

 

 

・「どうして自分は彼女がいないんだ。」

とウジウジ考える時間から開放されて

今は爽やかな気持ちでいっぱいです。

 

 

・彼女からぞっこん状態。

さらに自信をつけ筋トレやら自分磨きに

邁進し昔とは別人ぐらいに

健康でたなから強くなりました。

 

 

全ては彼女ができた。それにつきます。

 

 

誰でも知って行動すればモテるしらなければイケメンでも一生彼女なんてできない

どうして俺が彼女を作ることができたのか。

 

みての通りただの普通の人です。

 

いや特殊なところがありました。

 

それは

男子校出身の大学も工学系で

まともに女と話したの母親ぐらいです。

 

 

そんなクソみたいな環境で育った極めて

絶望的な俺が彼女を作れたのか?

 

それはただ知っていただけです。

 

モテる知識や女性を理解しただただ

行動に移しただけなんです。

 

 

そう。知っているかいないか?

やるかやらないかそれだけ

で大きく変わりました。

 

女性をしり、行動を起こすことで

 

素敵な彼女を作りリア充になるか

毎日が喜びに溢れて

自分の人生は最高だ!って

胸をはっていえるか。

 

 

毎日彼女がいない生活を送り

「自分はアニメでもみていりゃいいや」

とか、まだまだ若いうちから

諦めて、一生独身のまま寂しく死んでいくのか

 

 

と考えると明らかに、

彼女を作り素敵な未来を送ったほうが

いいに決まっています。

 

 

ただ世の中はお金儲けのために、

5分で落とす恋愛テクニックなどを

高額でものともなく販売しています。

 

 

「人の心を利用しやがって」と非常に

腹がたつし、

俺も50万ぐらい騙された経験があります。

 

 

だからこそ

少しでも、

20代で寂しく諦めた男性諸君の力になれたらと思い、

このブログで情報発信をして

幸せなひとを増やそうと考えたのです。

 

 

PS

俺はこの香水に出会って

彼女を作ることができました。

 

↓   ↓    ↓

ボディセンスレビューはコチラ