どうも!フックンです。

 

この記事では女性に慣れるには

やっぱり実物の女性が最強だよ!

 

というお話をしていきたいと思います。

 

 

女性慣れを直す最高の特効薬は

彼女を作るということです。

 

 

 

「でもそれができないから

困っているだよおお」という人が

大半ではないかと思います。

\\٩(๑`^´๑)۶////プンプン!

 

 

 

後半では女性慣れを乗り越えるための

基礎中の基礎をお話しますので

ぜひ最後までみてくださいね(´。•ㅅ•。`)

 

 

 

 

女性慣れは彼女を作ると自然に解決する

かつて僕は25歳までとにかく彼女が

いなくて女友達もいなくて

女性とどうかかわるべきか?ということが

まったくわかりませんでした。

 

 

 

 

「女性とどうかかわっていいかもわからないから

2次元のトキメモとか見ながら」

 

 

 

とりあえずは、

自分の女慣れを克服するために

イメージするというのを繰り返すだけでした。

 

 

 

 

というか、どちらかというと

「出来る気がしない・・・・」んですよね。

\\٩(๑`^´๑)۶////プンプン!

 

 

だからいくらシュミレーションくさいことをしていても

いざ女を目の前にすると

 

 

 

 

「自分はできない。こんな怪物(目の前の女性)

とどうやって話をすればいいんだ?

 

 

はっきりいって無理だ無理だ無理だというように

行動に移すことはできない。

 

 

 

 

 

そして行動できない。上手くできない自分を

振り返っては

 

どうしてどうしてできないんだ・・・・・

やっぱり自分にはできないんだ・・・・・・

 

 

 

 

 

というように毎日のように

後悔とつらさがスパイラルするような

感触。

 

 

 

 

 

 

でも「次はできるかもしれない」そんな期待・・・

まさにそんな山あり谷ありの道をすごしていたと

思います。

 

 

 

 

そんな僕は女性とかかわることで女性なれが劇的に解消された

そんな僕ですが、

女性に出会うことで劇的に女性慣れが

解消されてしまったんです。

 

 

 

 

 

かつてモテなくてクソつまんないときは

めの前の世界が毎日毎日

クソのように移っていました。

 

 

 

 

目の前のアベックを見ては

「消えろや。俺の目の前から今すぐ消えろや」

みたいな感じで

目の前の存在をデリートしていました。

 

 

 

そんなごみみたいな

フィルターをかけて

景色を見ていた僕ですが、

 

ある人物との出会いでこれからの人生が

大きく動き出します。

 

 

 

 

 

「勉強とか知識ももちろん大事だよ。

でも一番は実践を積むことだよ!

だれでもいいから女性と話すことだよ」

 

という話を聞きました。

 

 

 

 

 

そこで僕はとりあえずコンビニの店員さんに道を

聞くことからはじめました。

 

 

 

 

「あっあっあの。こここのおおお店にいっいきたいのですが」

みたいな感じでまじで挙動不審の変質者でした。

 

 

 

 

 

でもその1回では、女性慣れは

解消されたようには思えませんでした。

 

 

 

 

「ほらやっぱり、無理だったんだ。

女性とかかわるなんて無理だったんだ」と思い、

女性とかかわることが大事だよといった

メンターにちょっと腹を立てながら

抗議をしにいきました。

 

 

 

 

でも

 

 

バカカ!そんな1回で克服できるわけがねーだろ!

何回も何回もやって習慣に落とし込むんだよばか

 

とマジで切れられてしまいました。

 

 

 

確かにその一言で目が覚めました

「そういや1回しか声かけてなかった。

そうかそうか何回も声をかけないと意味がないんだ?」

 

 

と再び根気を取り戻して声をかけました。

 

 

 

 

 

もちろんめっちゃ怖いし、声が小さくて

店員にも無視をされるし、なんだかまじで

逃げ出したくなるような感覚もありました。

 

 

 

 

マクドにこもりとりあえず、こぶしをにぎって

ただただ耐えていたときもあったんです。

 

 

 

 

でもやればやるほど自然と慣れてくることが

嘘みたいに実感できました。

 

 

 

 

何よりも毎日躓きながらも

続けてこれたということに

自信を持つことが

出来るようになったんですね。

 

 

 

 

 

今では女性に少しでも声をかけるということを

やっておいて本当によかったと思います。

 

 

 

ある意味些細な一歩を積み重ねることで

今の自分があるのですから。

 

 

 

 

 

だから今彼女を作れなくて

「自分は女と関わることができない」

という20代半ばの男性諸君!

 

 

 

 

 

少しでもいいんです、

コンビニや飲食店にはわんさか女性がいます。

 

 

 

 

だから少しでもいい。ただ女性になれるために

少しでも話をする機会を持ちましょう。

 

 

どうしても「女性慣れが難しい」という人へ・・脳のアップデート方法

女性へ慣れようとすることが

成功体験になり、

それが女性慣れにつばがる・・・・

 

 

「でもそれができないんだよおお」

 

「声をかけることができれば

苦労しないよおお」

 

と思う人はいるでしょう。

 

 

 

(いやむしろそれが自然な考えです。

俺がちょこっと女性に声をかける

ことができたのも正直、

友人に助けてもらったからです)

 

 

 

 

 

だからこそ!そんなあなたへ活用して

ほしいのが脳のアップデート!という

方法になります!

 

 

 

 

 

女性慣れをしているあなたにまずやって

ほしいことがあります。

 

 

あなたが女性と楽しく話をしている

場面を想像してみてください。

 

 

 

 

 

そして、そのイメージの感想を

ぜひ教えてください。

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

OKでしょうか?

 

 

 

 

そこで感想を出してみるとすると・・

 

女性なれしていないあなたは

 

 

そんなの想像できない・・・

 

 

そんなの無理だ・・・

 

 

超無理げーだ

 

 

なんでそんな残酷なことを想像させるんだ

このフックンめ

 

 

というような感想がでてきたのでは

ないでしょうか?

 

 

 

なんてネガティブな感想ばかり・・・

そうです。でもはっきりいって

それが自然の流れなんですね。

 

 

 

 

 

女性になれていないということは

そもそも女性とかかわることに

恐怖して無理だとあきらめていることが

多いのです。

 

 

 

 

当然昔の俺もそんな感じでした。

 

 

 

 

もちろんかわいい女の子を見ては

下半身が熱くなり

「ああちょめちょめしたいぜ」

ってスケベな心に満ち溢れていました。

 

 

 

 

 

そんな妄想とは裏腹に、

潜んでいたのが恐怖や絶望という

キーワードでした。

 

 

女性とかかわるなんて無理だ・・・

恥ずかしい、失敗したらいやだ

本当にだるい、絶望だ、苦しい

人生やりなおしたい、くそだ

 

 

 

こんなおぞましい言葉が俺の脳内に

ありありと書き移されていくのでした。

 

 

 

 

 

脳はキーワードに反応して世界を再現するという事実

胸に思い描いたままの人生を生きよ。

ヘンリーデヴィッドソロ

 

 

 

脳自体、実はキーワードに反応して

世界を再現させるのです。

 

 

 

言い換えるとグーグルの検索エンジンに

近い形かもしれません。

 

 

 

 

たとえば「女性なれ」というキーワードを

入れると検索ページに反映させた

結果が返ってきますよね。

 

 

 

 

実際に俺たちの脳みそでも

無意識のうちに世界を

再現させてしまっているんです。

 

 

 

 

 

女性とかかわるなんて

無理だ無理だ無理だ・・・

となった場合は、

 

 

 

残酷ですが、それが女性と関わることが

無理になる世界しか、広がっていないのです。

 

 

 

たとえばドラえもんのことになりますが、

21世紀の何でも願いがかなうドラえもん

がいる世界は実はのびたの脳が作り

あげたともいわれています。

 

 

 

 

 

 

(そもそものびたは植物状態で、

おきることはなかったけど

夢の中で夢のような世界をつくり

あげていたともいわれています)

 

 

 

 

だからこそ俺たちも女慣れを克服するために

脳内に素敵な言葉をいれて

検索結果を表示させることが大事です。

 

 

 

 

実際に俺がやってみたこと

実際に俺が昔やった

脳内のアップデート法について

お話したいと思います。

 

 

 

 

それは瞑想をしながらとにかく

俺は女と上手くしゃべれるって

念じたことです

 

 

 

 

 

瞑想しながら

「俺はできる・・・俺はできる・・・

俺はできる・・俺はできる」

 

と念じまくったのです。

 

 

 

もちろん瞑想だけでアップデートできれば

いいんですが・・そういうわけにもいきません。

 

 

 

 

 

 

「もしかして無理なんじゃないか・・」

刹那に思うときの正直あるからです。

 

 

 

そういう時は人の言葉を借りるようにしています。

 

大丈夫ですよあなたならできますよ!

 

さあ世界が広がっていますよ

 

などそんな言葉に触れて、心を整えるように

していました。

 

 

 

 

それを続けて数年、

今では念じたことが実現できているわけですか

まんざらうそではないでしょう。

 

 

 

 

※だからこそこのブログでは

あなたの脳に届く言葉を全力で

発信していきたいと思います。

 

 

 

 

「誰でも彼女できるぜ!」

 

「心配するな」

 

「俺についてきて」

 

「無理しすぎるなよ」

 

 

とこのブログを読んでくださっているみなさんへ

向けて全力でエールを発信しています。

 

 

 

だからこそあなたも、

女性に対して前向きな言葉を使って

脳をアップデートしていきましょう。

 

 

 

※もちろんネガティブを排出せよとは

いいません。ときには出てきますからね。

 

ただ前へ進んで取り組んでいくということを

俺は推奨しています。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとう

ございました!

 

 

 

 

TOPへ戻る

フックンの思い

コンテンツ一覧

⇒恋愛初心者に見てほしいコンテンツ