どうも!フックンです。

 

 

巷の恋愛本や恋愛カウンセラーの
情報を見ていると・・・

「聞き上手になりなさい」
ということが日常茶飯事に使われています。

 

 

 

昔の俺であれば
「なるほどな聞き上手になればいいんだなー」
と鵜呑みにしているでしょう。

(素直というか・・・なんというか笑)

 

 

 

 

しかし、今となっては・・・・
「聞き上手になれって何だか落とし穴があるな」と思っていますね。

 

 

 

ようはモテる男になるためには
まずは「聞き上手になりなさい」というのは間違ってますよ。

 

 

 

今回はその理由を延々と話していきたいと思います。

 

 

※もちろん聞き上手は悪いことではありません。
使う順序を変えることでモテ効果を発揮するのですね。

(その理由は記事後半で解説してます)

 

 

 

モテる男になるために「聞き上手になれ」というのは間違いである理由・・・

ちまたの恋愛コンサルタントは
「モテるためには聞き上手になりましょう」といいますが。

 

 

これってぶっちゃけ間違いだと思います。

(すいませんな。はっきりといいます)

 

 

正確には・・・最初は聞き上手になってはいけないのです。

(そうなんだよ。最初はね)

 

 

 

特に彼女いない=年齢の男には・・・聞き上手に撤してはいけないのです。

 

 

 

なぜなら女性は興味のない人には、話を聞いてほしいとは思わないからです。

 

 

 

例えば・・・自分の立場でたってもらえたらわかりやすいと思うんですね。

 

「よくわからない奴」

 

「あまりすきでもない奴」

 

「どうでもいい奴」に対して

 

 

「さあこれからどんどん相手に話していきましょう」
と命令されたとします。

 

そこであなたは話をしますか?

 

 

 

いやいやいや全然話たくないですよね。

 

 

 

 

実際に、俺も「聞き上手がいい」
という情報を見てそれを鵜呑みにして実行したこともあります。

 

 

初対面の女の子に対面したとき、ひたすら聞き上手を実行しました。

 

 

 

 

で、そのときは一撃でぼこぼこにされました。
(というか自分で自爆した感じです汗)

 

 

 

「はじめまして・・・フックンです」

 

 

 

「はじめましてなおこです」

 

 

「そうなんですねなおこさんなんですね」

 

 

 

「フックンさんは何歳なんですか?」

 

 

 

「22歳です。なおこさんは何歳ですか?」

 

 

 

「21歳です。1個上なんですね」

 

 

 

「そうなんですね21歳なんですね。うんうん」

 

 

 

「・・・ええと趣味とかはあるんですか?」

 

 

「そうですね。漫画がすきですね。なおこさんは?」

 

 

 

「ええと美容に興味がありますね」

 

 

 

「そうなんですね。美容に興味があるんですね」

 

 

 

「・・・・・」

 

 

そんな感じで「聞き上手」やってみましたが
明らかになおこ(仮名)さんの機嫌が悪くなっているのがわかりましたね。

(それに伴い血の気がさーっと引いていくような感覚でした(汗)

 

 

 

結局そのままなおこさんは別の席にいってしまいました(汗)

(ああこれって合コンでの席での出来事です)

 

 

 

こんな感じで俺は失敗をしてしまいました。

 

 

 

これは初対面(あまり仲がいいにも関わらず)
聞き上手に徹したことが原因です。

 

 

 

というか当時の俺は
聞き上手=自分のことは話してはいけないという気持ちがあったんですよね。

(聞き上手だから自分は話してはだめと言い聞かせていました)

 

 

 

だからこそ女の子が話題をふってくれても
「俺はしゃべってはいけないんだ」という感じで自分の話題にふれませんでした。

 

 

 

自分が話をすることをさえぎって・・・
ひたすら相手に話題をうつし「うんうん」とただ話を聞こうとするだけでした。

 

 

 

こんな経験からも
見知らぬ人に対して聞き上手になるというのは嘘だなと確信をしています。

 

 

 

モテる男になるために聞き上手を有効活躍をするにはまず女性に興味をもってもらうこと

「まずは聞き上手になりなさい」と真先に言う人は信用してはいけません。

 

前に話をしたとおりですね。

 

 

ただ聞き上手自体は非常に有効な手段になりえます。

 

 

 

人の話を聞くことで相手を受け入れることができるからです。

 

 

 

「うん・・・言っていることが矛盾していないかい?」

 

 

 

結論からいいますと・・・

聞き上手は先に使ってはいけません。

 

聞き上手は後から使っていくと有効なんですね。

 

 

 

相手が話をしだしてこそ「聞き上手」に徹することで
女性を受け入れることができるからなんですね。

 

 

 

 

では聞き上手を前に何をしていくのか・・・

それは相手に興味を持ってもらうことなんですね。

 

 

 

なぜなら

相手に自分への興味を持ってもらうことで
「この人なら話をしていいかな」とジャッジするからです。

 

 

 

「仲良くなると、家族や女友達に関するプライベートな話もしちゃいます」

(20代女性)など、自分の大切な人間の話をする女子は、

相手に対して心を許していると考えてよさそうです。

いい聞き役に努め、親愛の証しとして自分もプライベートな話をするといいでしょう。

https://www.sugoren.com/report/1473より引用

 

 

ある程度興味を持ってもらえると
「この人面白い」と警戒心を外してもらえるようになるんですね。

 

 

そうすることで初めて話をしてくれるようになります。

 

 

 

そうやって話をしてもらうことで
聞き上手に徹するようにやっていけばいいんですね。

 

 

 

ちなみに、聞き上手の効率を上げるには相槌が非常に有効です。

 

 

 

 

相槌を行うことで
効果的に相手の話を受け止めることができるようになるのです。

 

 

 

下の記事では効果的な相槌の
テクニックを話していますので興味ある人はぜひ参考にしてください。

 

豊臣秀吉も使っていた?恋愛で相槌を打つための劇ヤバテクニック

 

 

どうやったら女性に話をしてもらえるか(興味を持ってもらえるか)

「なるほど。まずは女性に興味を持ってもらうことなんですね」

 

 

「じゃあ実際にどうすれば興味を持ってもらえるようになりますか?」

 

 

とその部分が気になるのではないでしょうか?

 

 

 

 

特にイケメンでもない。何のとりえもない・・
そんな自分がどうやって女性に興味を持ってもらえるかと気になります。

 

 

 

「俺なんかが女の子に興味を
持ってもらうことができるんだろうか・・・」

 

 

大丈夫です。心配をしないでください。

 

 

女性の価値提供はたくさんのアプローチ方法があります。

 

 

もしあなたが、トイレへ行って
「やべえハンカチがねえ」となったとしますね。

 

 

 

そこでさっと友人からハンカチを渡してもらえる。

「おおなんて気が利くんだ助かるわあ」って思いますよね。

 

 

 

女性に価値を与えて興味を持ってもらうことは
外見だけではないんですね。

 

 

逆に外見しか反応しないような女はこちらから願いさげをしてやればOKです笑

 

 

 

下の記事では
最初女性にいかに価値を与えるべきか・・・ということを詳しく書いています。

 

 

 

そしておまけとして
有名人の言葉を引用することで価値を与えやすくする記事も書いてます。

 

 

もし余裕があれば見ておいてくださいね。

(いづれ限定にするかもしれませんが)

 

 

あなたが0から彼女を作るための3STEPの法則

 

 

速攻で使える!女性からすぐに尊敬される権威性のテクニック

 

 

 

こつこつ価値を与えることで
女の子に興味を持ってもらうことができるようになります。

 

 

「この人だったら別に私のことを話してもいいかな」ってなるんですね。

 

 

よくいえば警戒心が解かれるともいいます。

 

 

 

特に女の子は生物学上、男より肉体的に弱いことから
警戒心は男性よりも強いと言われております。

 

 

 

だからこそ価値提供を行いしっかりと相手に価値を与え
興味を持ってもらうように努めましょう。

 

 

モテる男になるために聞き上手になれというのは嘘/まとめ

なんやかんやで長々話をしてきましたが・・・

 

モテる男になるためにまずは
聞き上手になりなさいというのは嘘ですね。

 

俺から言わせると
まずは女性に興味を持ってもらいなさいといいたいです。

 

 

なぜなら女性に興味を持ってもらい・・・そして
あなたのことを知ってもらうことで
「自分の話をしていいかな」とジャッジするからですね。

 

 

 

だからこそあなたは
「女性に興味を与える」ということを徹底していきましょう。

 

「女性の興味を与えるための方法」をしっかり学んでいきましょう。

 

 

「女性の興味を与える方法がわかれば」
言語を使って表現をしていきましょう。
⇒そう考えると会話の技術は恋愛では最重要になりますね。

 

 

会話のコンテンツもどんどん追加していくので
期待してお待ちください♪

 

 

下の記事では恋愛では会話が重要要素になると
いうことを詳しく説明していますのでぜひ参考にしてください。

 

 

99・9%断定!恋愛では会話が最重要要素であるですね♪

 

 

後個人的に思うのが
「ただモテるためにはこうしなさい」みたいな
押し付けがましい情報はどうなのかなと思います。

 

 

正直巷のインターネットの世界では
騙してお金を稼ぐことしか考えていない
情報発信者もたくさんいます。

(少なくとも俺はそんな発信はしたくない)

 

 

せっかくあなたは「絶対に彼女を作る」と
立ち上がっているところにそんなニセ情報
発信者がすりよってくる・・・・・

 

 

そんなのたまったもんじゃありません。

(絶対に許せませんわ)

 

 

一生懸命やっているあなたは絶対に報われるべきなんです。

 

 

騙されるりゆうなてこれっぽっちもありません。

 

 

 

だからこそ、「ニセの情報発信に騙されないように」という
気持ちは持っておいてくださいね。

 

 

※下の記事では

良い情報をつかみ騙されないための
「恋愛のメンターの選び方」や

 

「もしもメンターに出会えない場合は」など
いろんな対処法をのせていますので興味あればぜひ参考にしてくださいね。

 

 

恋愛にはメンター(指導者)が必要不可欠なたった1つの理由

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

TOPへ戻る

フックンの思い

恋愛初心者の深淵(全記事一覧)