今は、日本全国誰もが使っていると言っても
いいすぎではないスマホのメッセージアプリ

「LINE」

 

友達とのトーク、親とのトーク、
兄弟とのトーク、恋人とのトーク
いろんなトークで利用されていると思います。

(便利な世の中になったものです汗)

 

 

 

今回はそんなLINEでのトークで、

 

好きな女性にモテる為に
長年心理学を研究してきたフックンが
どのように利用してきたかについて
書いていきます。

 

 

 

 

女性の心理をあらゆる場面にいかす・・・

そんなシリーズも

フックンブログで書いていきます。

 

 

それではいきます!!

 

 

 

LINEのトークでモテる為の3つの心得

あいさつは自分から

※これはある程度女の子のやり取りをスムーズに
いっている人にやってほしいことです。

 

 

1日の始めと終わりは『あいさつ』です。

これは誰もが日々行っていることかと思います。

 

 

LINEでも、あいさつは重要です。

 

 

そこで、

毎日相手からLINEであいさつトークが来る前に

あなたの方から送ってあげましょう。

(特に最初のうちは習慣つけてあげましょう・・)

 

 

 

『あ、今日も〇〇くんからあいさつしてきてくれた』

という強いイメージをあたえ、

相手からもトークを送りやすくなります。

 

 

 

ここで俺の体験談でもあった、

あいさつを先にすることによって

得られたメリットについてお話しますね!

 

 

 

朝起きてまず俺から『おはよう』を送信

相手はおそらくまだ寝てました。

 

 

 

俺は仕事があった為、

相手の子から返事が来る前に勤務してました。

 

 

 

俺が勤務中に相手から

『おはよう、今日も1日頑張ろう!』と返事が来てたんです。

 

 

この時に、

もちろん俺は仕事中だったので

すぐには返せなかったんです。

 

 

この返せないという感覚がまさに
小悪魔的にアプローチをしてくれるのです。

 

 

自分に好意をもってくれてる女性の場合、

『返事まだこないな~』
『今度はどんな返事が返ってくるかなー』

という風にドキドキ感を高める作用が働く事があります。

 

 

 

 

これを『勝手にじらす作戦』と呼んでました笑

(こんなすごい作戦が作れたとは自分のことを褒めたいぜ笑)

 

 

 

その後休憩時間に入って、俺から

『ごめん、仕事中で返事返せなかった!!』

とだけ送りました。

 

 

 

すると相手からは

『全然大丈夫だよー、午前のお仕事おつかれ様です』

というなんとも嬉しい、

俺の事を気づかってくれた内容まで一緒に返ってきたのです!

 

 

 

先に『ごめん、仕事中で返事返せなかった!!』とだけ
あえて送ることで、

 

相手からの返答で自分の事をどう思っているのか
を伺える部分に最適といえるやり方です!

 

 

 

もちろん、夜LINEを終える際にもこちらから

 

 

『おやすみ!』

と、送るのは当たり前なんですが、

ただ『おやすみ』と送るだけではなく、

『明日も良い日になるといいね!おやすみ!』

 

などと少し自分のプラスの意見も織り交ぜることで

最後までお互い気持ちよく終わることができます。

 

 

(この自分から主導権を握るという感覚は

めちゃくちゃ大切です)

 

関連記事:あなたの運命を変える記事?恋愛で男性が女性の主導権を握る方法?

 

 

LINE相手の見極めは大事

上の1番ではモテる為のLINE

あいさつ術について話してきました。

 

 

ここでは、LINE相手の女の子を見極める術

についてお話していこうと思います。

 

 

『見極め??女の子とLINEでうまく行けばいいんじゃないの?』

 

 

なんて意見が聞こえそうですが、

確かに、

女の子とLINEでうまくいけば何も言うことはありません。

 

 

 

ただ、あなたの方が片思いで
一方的にいろいろ聞いても、
相手の方があなたの事を
好きという感情がなければ、そのLINEは意味がありません。

 

 

 

なので、ここで言う見極めとは、
こちらから一方的にLINEでいろんな話しを
振るのではなく
女性の方から話題を振ってくるかどうかを見極めるということです。

 

 

 

 

そうすることで、女性から話題が来て、

『お、この子俺のこと知りたがってる』

という前向きに進めます。

 

 

 

 

 

「〇〇くんって△△って店しってる?」

と送られてきた場合は

まずは『自分の事を誘いたいのかも』
と予想してください。

 

 

 

その後は、

「知ってるよー」とか
「どういうお店なのー?」
という風に聞けば

「今度一緒に行きたいなー」
という風に返ってくる事がありました。

 

 

 

 

ここで、重要なのが、

相手からももちろん緊張して

話題を振れないときもあるかもしれません。

 

なので、

あなたの方からも数回は話題を振ってみましょう。

 

 

『さっき、相手から話題振ってくるか確認しろ言うたやん!!』

 

 

はい。確かにそれはそうなんですが、
これが、見極めるということになってくるんです!

 

 

 

まずは、
相手から話題を振ってくるかを見極めます。
来ない場合はもしかしたら相手も緊張しているのかもと
予想しましょう。

 

 

そしてあなたの方から話題を何度か振って
その話題ごとの会話があるはずです。

 

 

そこで会話が慣れてきたころに、
また相手からの話題の振りを待ちましょう。

 

 

なれてくれば

相手からの話題の振りも増えて来ますので!!

 

 

これで、

度か何日かLINEでのやりとりを見てみて
相手から振ってきた話題の割合が少なければ脈なし
振ってきた話題の割合が多ければ脈ありと予想できるわけです。

 

 

なので、何度かトークして見極めた結果
この子は脈なしだなと思えば
LINEの数を少なくしていきましょう。

 

 

最初は

『せっかく好きな女性とLINEできたから』

とたくさんトークしてしまいたい気持ちはでてくると思います。

 

(俺もそうでしたし、この子とヤリてぇ!とまで妄想してました!)
(すんません汗)

 

 

ただ、この先たくさんの女性から
モテて恋人関係まで行く為に、
この見極め術を確実できるようにしましょう!

 

 

最初は脈なしの女性でも、
トークを減らしていくのは抵抗があるかもしれません。

でも、そこの抵抗を無理してでも乗り越え、
『脈なし女性はさようなら』ぐらいのいきおいに
慣れてしまえば、

 

気づいたころには、
脈ありの女性とお付き合いというところまでいけます。

 

 

 

うまく見極め、

脈なしにあたるたびにさよならをすることによって
脈ありにぶつかるスピードが加速する為です。

 

 

 

これは、 例えると、

ビジネスで成功するまでのスピードに似ていますね!

 

 

どういうことかと言いますと、

ビジネスで成功することは、

トライ&エラーを繰り返します。

 

 

成功しない人は、

『これでうまくいくかなー』

『この教材買っても失敗したらどうしよう』

 

というように

あれこれ考えて壁にもぶち当たらない為、
『成功』はいつまでたってもやってきません。

 

 

 

しかし、成功する人は、

上でも言ったように、『トライ&エラー』
まずはやってみてダメだったら、

どうしてダメだったかを考える。

 

 

そしてダメだった場所を見直し、またトライ。

 

また途中で壁にあたり、

考え、勉強しまた改善しやりなおす。

 

 

エラーでダメだった場所を

考えて改善していくため
どんどんどんどん成功へと近づき、気づけば成功するのです。

 

 

※もちろんこのブログでもフックンのトライ&エラー
した情報の結晶をおしげもなく
発信しています。

 

 

 

 

このLINEでのトーク見極めも同じように、

 

 

 

 

脈なしか脈ありかを見極めることで

おのずと『恋人関係』というゴールが近づき、

気づけばゴールの恋人へとたどり着くことができるのです。

 

 

返信はリズムよく

続いては、返信についてです。

トークしていればお互いが繰り返す返信。

 

 

誰しもが、どんどんトークを弾ませて、『

盛り上げたい』と思いますよね!

 

 

たくさんトークしようと思うばっかりに、

早く返信をしてしまいがちですが
ここでも大きなポイントがあります。

 

 

それは、

相手がしている返信スピードのリズムに
あなたも常に合わせてあげることです。

(これはめちゃくちゃ大事です)

 

 

詳しく説明しますね!

 

 

あなたがトークを送ったとしても

相手が忙しくて

手が離せない時は必ずあると思います。

 

 

そんな時に、忙しいなか返事が来て、
すぐにあなたが返信してしまうと、相手の女性は

 

 

 

『あ、また返信来た!

すぐに返したいけど今作業中だし無理だなぁ。

でも返さないと。ウーーーーーー』

(実際にうざいともいわれたこともあります汗)

 

 

 

と、困らせてしまい・・・・・・

 

 

 

それを繰り返しているうちにせっかく

あなたの方に気持ちが動いてきてた女性に
『返信うざいっ』という気持ちにさせてしまい
離れていってしまうのです。

 

 

 

ここから俺の体験談

俺『今日天気いいねー。〇〇ちゃん調子どお?』

30分後

 

女『今日も元気だよー』
すぐに
俺『元気なら良かったー。△△っていう映画知ってるー?』

 

30分後

女『んー聞いた事はあるけど、見たことないよー』
すぐに
俺『そっかー。あれ結構楽しいんだよー』

 

という

相手の女性は30分~1時間

というある程度時間が経ってから返信が来ていたのに
俺は何も考えずにすぐに返事を返してました。

 

 

そこから数日同じ事を繰り返し

大好きだったあの女性からは

LINEが返って来なくなりました。

 

 

おそらく、今流行りの未読スルーかブロックでしょう。
(今考えるだけでもゾッとする顔文字)

 

 

相手が忙しかったり、

すぐに返事が返せない状況

ということを客観的にとらえましょう。

 

 

 

そして、相手からの返信が

30分後くらいにくるようなら

その経過時間も合わせ、
1時間ならそれに合わせるようにしましょう。

 

 

 

 

その同じリズム感からあなたと

相手の女性と波長が合い、
恋人へと近づくことができます。

 

※これはいわゆるチューニングという手法です。

関連記事:臨床心理士も愛した・・・・恋愛で波長を合わせるための極上テクニック

 

 

 

また、

相手の状況に気づくことに対する補足なんですが

 

体調が悪かったり忙しかったりする時に
いつもトークに付いている顔文字や絵文字やスタンプがなかったり、

内容がそっけなかったりすることがよくあります。

 

 

そういうときも、あなたの方から、

『忙しいのかも!』などと予想して気づかってあげると
よりGOODですね!!

 

 

 

そう。LINEやら恋愛やらは
順序や正しい方法が大事です。
だからこそフックンは正しい順序
に徹底的にこだわっています。

 

 

LINEで注意すること

ここまで、

モテる為のLINEでのトークの心得をお話してきましたが

トークにおいて絶対に気をつけるポイントに

ついていくつかあげていこうと思います。

 

 

 

記号の使いすぎは厳禁!

トーク内容の中に、絵文字や顔文字は、

つけても1つか2つに抑えましょう。

 

あんまりつけすぎると、相手からキモがられたり、

うざいと思われるきっかけにつながるかもしれません。

 

 

トークで言葉でうまく表現できなくて、

 

 

悩んでしまうときなどは、

顔文字など入れるのは
わかりやすくてアリですね!

(そうですね。少しの顔文字が
ちょうどベストですな)

 

 

質問攻めはやめよう

これは、LINEに限らず、

リアルで面とむかって話すときも言えることなのですが
質問攻めも

相手から嫌われるポイントとなってしまいます。

 

 

 

また、上でも説明したとおり、

見極める為に相手からの振りを待つということと、

 

自分ばかりが相手の事を知りたいのではなく
相手も自分の事を知りたいのかもしれない
ということを常に頭に入れときましょう。

 

 

 

マイナスは出さない

これも、

リアルで話す時にも言える話なのですが
マイナスな言葉やメッセージを

もらって嬉しい人は絶対にいません。

 

なのでプラスの事を意識して

送るようにしましょう。

 

 

なにより、

LINEは相手が目の前にいるわけではないので、
送る内容をどうするかという考える時間はたくさんあります。

 

相手も

あなたの顔が見えてるわけではないのでニコ顔文字

慣れるまでは、どんどんトーク内容を考えましょう!(^^)

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

 

今回は、

モテるLINEトークの心得について書いて来ましたが
あなたも早く女の子とLINEしたい!

とゾクゾクしてることでしょう!

 

 

 

もし、好きな女性がいて、

LINEすることになった場合には
今回お話したことを

思い出していただければと思います!!

 

 

 

今回はどちらかというと女友達に近いような・・・

ある程度関係性が高い女性用のノウハウです。

 

 

 

「そもそも初対面でどうすればいいのLINEは・・」
という情報はまた書いていくようにしますね。

 

 

 

 

さあどんどんモテ男に近づいていますよ。

さあ一緒に歩いていきましょう。

フックンはあなたの味方です!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

フックン

 

 

 

⇒TOPへ

 

⇒恋愛初心者の深淵(全記事一覧)