はあ。アイスを食べていると、

木の棒まで全てかじってしまう

フックンでございます。

₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎

 

 

 

そしてかじっているとですね。

細かくなった木のかけらが

歯の間にはさまるんですよ。

 

 

「ああああーー・気持ち悪いーー」

ってお前は暇か?

 

 

 

って感じで

今回は暇すぎて死にそうだって

退屈しまくっている人

見てほしい記事になっています。

 

 

暇すぎて死にそうな自分を救ってくれる。

そんな記事になったら幸いです。

 

 

(実際に仕事の合間の休みとか、

一人さびしくて頭の中で

「暇だ暇だーーー」って感じで連呼していた

時期がありました。

 

 

 

 

でもこの方法を試してから

いつの間にか暇も解消されるし

自分の目標に(彼女を作る)に

進み始めました。

 

 

 

 

そんなこんなで彼女を作り

楽しい日々を過ごしています。

(このマインドを知っているだけでも

今後役にたつと考えて降ります。)

 

一分間さえ休む暇のないときほど幸せなことはない。

働くこと、これだけが生き甲斐である

ファーブル

 

 

暇すぎて死にそう・・・そんなときは感覚に刺激を与える

「暇すぎてしにそう・・・」そんな窮屈な

自分に生命の息吹をふきこみ

進みたい道に取り戻させてくれる方法があります。

 

 

それは・・・・

感覚に刺激を与える!という方法です。

 

 

できれば5感(聴覚、視覚、触覚など・・・)

いろんな感覚に刺激を与えるようにしていくことです。

 

 

 

何でいいかというと、

いつの間にかやる気を与えてくれるように

なるからです。

 

 

 

「ああ暇すぎて死にそう・・・」とか、

いつの間にかどこに消えたんだ・・・って

感じになります・・・

 

 

 

 

じわじわとめらめらとやる気があふれ出し。

「よしやるぞって自分の進みたい道を

進むことができるようになります」

 

 

「そんな魔法のような

ことができるのか?」

 

 

大丈夫です。少しずつ感覚を動かして

いくことで、少しずつ前に進むことが

どんどんできるようになっていきます。

(もちろん、これを見ている時点で

あなたはどんどん前へ進んでいますよ)

 

 

まるで魔法!?感覚を動かし「暇」解消するための具体例

感覚を動かすことができれば

思いを動かすことができるようになります。

 

 

思いが動けばあなたは目標に向かい

前へ進むようになります。

 

 

前に進むことができれば、

あなたはいろんな目標を

達成することができるようになります。

 

 

 

実際に私が感覚を動かして

彼女を作る(目的)をすすめた

具体例をお話します。

 

 

 

↓   ↓    ↓

「ああ。死ぬほど暇や

まじでしんどくてしんどくてたまらへんわ」

 

 

「なんで俺こんな生活を送っているん

かな?何もしていないけど

鉛のように身体が重いし」

 

 

「何でこんな人生おくらなかんの?

抜け殻やんただの抜け殻やん」

まじでクソやわ。

 

 

「そういや。何か感覚を

動かすんがいいとか言っていたな。

(どこの馬の骨かしらんが)」

 

 

「でもやる気ないぞ。

何をしたらええねん。」

 

 

「あっスカパーで電車男やってたわ。

もてない君がなんか美女と

つきあうやつやったっけ」

 

 

 

「まあとりあえず見てみるか・・・」

 

・・・・・2時間後

 

 

「ああ。案外面白かったなあ。

やっぱ美女はいいなあはあは」

 

 

「俺もなんとか美女とやりたいなあ。

でも美女ってどうやったら落とせるんや」

 

 

「俺女と付き合ったことないんやけどなあ。

そういや友達はやたらと

もてとるわなあ。ああ。なんでやろ?」

 

 

 

・・・・お気づきになりましたか?

 

 

そう。いつの間にか感覚(視覚や聴覚)

に訴えることでいつの間にか

俺の脳みそは思考してしまってたのです。

 

 

 

やったのは鼻くそをほじりながら

(うーん。奥のやつがなかなかとれねえなあ)

と思いながら電車男を見ただけです。

 

 

 

魔法や・・・

これはまるで魔法やで!

 

喰らえ(# ∩☉)○☉)o))

 

 

もちろんジムにいって

触覚を動かしたり、視覚をとことん

見ていくのもいいです。

 

 

 

筋肉トレーニングを行い身体の

筋肉を行うことで

うっひょいひょい

ってな感じでモチべとか

心のエネルギーがぎゅーんと満たされて

いきます

ฅ(ミ・ﻌ・ミ)ฅ

 

 

 

 

ジムのセクシーなおねーちゃんを

見ることで下半身に

活をいれることができるようになります笑

 

 

 

「ああ。あの女とふれあいてえ。

じゃあどうすればいい?どうすれば

俺はあの女をものにできる?」

という風に建設的な思考が

始まっていくのです。

「はあはああの女たまらんぜよ・・・・」

「えっお前はいったい何をしにきているの?

(自分でつっこみ)笑」

 

 

 

ここまで読んでくれている

あなたも暇への解放を

どんどん進めることができるようになって

いるのです。

 

(この記事を見てくださり、

建設的な思考へ足をすすめているのです)

 

 

この記事の結論は、結論はですね・・・もう一度

ちょっとわかりにくくなったので、

もう一度お伝えておきますと、

 

「暇すぎて死にそう・・・」という状況を

脱出するには・・・・

 

 

何か呼んだり映画を見たり

身体を動かしていくことで、

感覚を刺激することです。

 

 

つまり、

何かを見たり聞いたり動いたりして

自分の脳に刺激を与えようということですね。

 

 

そうすることで、脳に刺激がはいり、

思考を始めることができるように

なっていきます。

 

 

特に「自分の願望」を刺激してくれる

媒体を利用することがベストです。

 

 

 

フックンの場合は美女を見ます。

(はあはあむらむらしてきた・・・)

 

 

そうすることで、脳が興奮し

「もててえなあ」って感じで

いつの間にか思考を始めてしまうからです。

 

 

 

その思考が自分の行動を促し、

その行動が着実に

目標達成の階段を

のぼりつめさせてくれるというわけですね。

 

 

じっくり考えろ。

しかし、行動する時が来たなら、

考えるのをやめて、

進め。

 

- ナポレオン・ボナパルト -

 

 

 

イッツザトリックオブザ

アートというやつです。

 

「イッツザトリックオブザアート!」

「・・・ちょっと違うか笑」

 

PS

「暇で死にそうと・・・」なっているときって

なんだかどうしようもなくけだるいですよね汗

 

 

 

しまいには抜けがらのようになり

「何で俺はいきているんだろう・・・」

みたいな感じで廃人かのように

感じてしまいますよね。(悲しい)

 

 

 

 

俺もその経験があります(∵)

(いやつい最近までありました)

 

 

 

だからこそそのしんどさはよくわかるし

このブログを見てくれている読者様には

全力で暇という状況を解消してほしいと

思っています。

 

 

 

全力で応援をしておりますので、

感覚を動かすという方法を

試してみてくださいね♪

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。