どうも!フックンです。

 

今でこそ彼女いない暦年齢に終止符を打てるように

なったフックンですが、

超絶もてないときはさまざまな恋愛本を読み漁った

経験があります。

 

 

 

そこで恋愛はテクニックだから全てを学べ!

とかいう本を学んで実践をしてみたんですが、

まじでクソだったって話をしていきたいと

思います。

 

 

だから一言で言うと

「恋愛はテクニックだよまじで」

とかいうやつはマジで嫌いだわーって

心から思います。

 

 

男は聞き上手になれ!ということを初対面の女性に実践してぼこぼこにされた話

かつて数万円出して購入した

恋愛商材の中には

 

聞き上手に慣れ!そうすれば

モテる

 

見たいな文章を読みました。

 

「なるほど!そうすればモテるのか」

という感じで、大学生のある日

たまたまサークルの飲み会で会った

女の子に実践をしてみたんです。

 

かつての22歳の僕を振り返ってみたいと思います。

 

————–ここから↓——————-

 

俺と女の子が飲み会の席で

対面して向かい合う・・・

 

女の子「お疲れ様です。こんばんわ」

 

俺「(聞き上手にならないと)こんばんわ」

 

そこからいきなり沈黙が続く・・・・

 

女の子「ええとフックンはどこに住んでいるんですか?

 

俺「ええと大阪の○○市です。

○○さんはどこにすんでいるんですか?

(なるべく自分のことは話してはいけない。

だから聞き上手にならないと・・・・)」

 

女の子「ええと。○○市にすんでいるんですね」

 

俺「そうなんですね。うんうん。○○市なんですね。

うんうん。」

 

ここまでで俺はぶっちゃけ上手く言っていると

 

思っていました。

 

聞き上手になれ。とりあえず女の子の話を聞け

ということを念頭にしていたので、

自分のことは一切話さず、

ただただ女の子の話を聞いて相槌を打っていればいい

 

と確信しながら時間がたっていきました。

 

 

そんなさなか女の子が眉をひそめて明らかに

怪訝そうな顔をしています。

 

 

「どうしたの?気分でも悪いですか?」

と女の子に話を聞いてみたところ。

 

女の子「フックンって何を考えているのかよくわからない。

全然しゃべらないし、話していても楽しくない。

私のせいだよね。ごめんね」

 

 

「・・・・・・・」

 

マジでこの瞬間頭をガツーんと

殴られたような気がしました。

 

大きなハンマーで脳みそを

揺らされたような感覚が

今でもはっきりと覚えています。

 

 

それと同時にショックで体の中で

力が抜けるかのような感覚に

陥ったことを覚えています。

 

 

それからはあまりよく覚えていません。

目が覚めたら

「昨日のことは夢に違いない」とか

思いたかったんですが記憶をたどれば

やっぱり現実であったことを思い知らされます。

 

「まじで恋愛商材のテクニックなんか

試すんじゃなかった・・・」

 

って死ぬほど後悔したのを覚えています。

 

 

———–ここまで————–

 

 

と過去のお話をさせていただきました。

まずですね

 

恋愛のテクニックというのはある程度、

基本が出来ている人が使ってこそ意味が

あるものです。

 

 

ある程度モテていて。能力があって

そこからさらにモテたい。っいう人が

恋愛テクニックを駆使することができれば

上達する可能性もあるでしょう。

 

 

そもそも俺のような男子校出身で、

女性なれもしておらず、

面と向かっただけでおどおどと目を泳がして

キョどりまくりの人間は、

まず女性の心理を理解することと、

自分が耐性をつけることのほうが大事です。

 

 

聞き上手に慣れというのも全体像を知っていれば

まず自分のことを紹介して興味を持ってもらい

お互いに親交を深めていくことのほうが

優先である。

 

そして、仲良くなってこそ女の子の中に、

「話を聞いてほしい」という欲求が生まれる。

 

 

そのときに初めて聞き上手というのは

大きく効果を発揮することになります。

 

つまりまずは基礎力を鍛えるということが

大事です。

 

それを知らずに「いやそもそも知ろうともしていない」

 

「恋愛はテクニックが全てだ」

 

「一瞬で落とすテクニック!」

 

とか大義名分を述べて売り出す情報商材は

たいていクソだと思います。

 

そんなのただの自己満足の塊です。

 

そんな情報に踊らされて

さらにモテなくなって、

つらい気持ちから逃れられない。

 

 

そんな人の気持ちを考えたことがあるのか!

って感じです。しかも大金をとって

「お金は返しませんよ」って

ふざけんじゃねえよって感じです。

 

 

これ以上被害者を増やさないためにも

正しい方法や効果的なアイテムで

恋愛を進めていくことがいかに重要か

 

 

ということでこのブログを立ち上げたんです。

 

20代で男子校出身で今までほとんど

女性ともしゃべったこともない。

 

明らかに僕たちは情報弱者です。

 

その情報弱者を狙って

高額な情報商材や

塾を売りつけてくる輩がいるということを

ぜひ心に留めておいてくださいね。