いらいらしちゃうんだけどその場ではいえない」

 

 

でもやたらと家に帰ってから
もやもやしてムカついてくる。

 

 

そんな気分になったフックンです。

 

(そりゃ人間ですから・・・・
そんな気分になることもあります汗)

 

 

さてボヤいたところで本題へ・・・・

 

 

「女性と会うとなぜか嫌われてしまう・・・」

そんなことはありませんか?

 

 

 

 

俺も彼女いなかったころは、

 

 

・少し話しただけで
なんだか相手の女性が不機嫌になった

 

 

・まったく男として
相手にされていないのがわかる

 

 

・ほかの男を見て
俺のことは完全にみていないのがわかる

 

 

という経験が何度もありました。

(というか。そういうことがあっては
ショックで布団から出られない
日々が続きましたね・・・・)

 

 

 

 

だからこそ・・・・

 

初対面で最低限に嫌われないというのは
びびるほど大事なんですよね

 

 

(だってどれだけ会話がうまくたって
即効でシャット会うとですからねー)

 

 

 

 

 

だからこそ、誰もがみたさんといけんのは

初対面でいかに女性にクリアするか・・・
ということが大事です。

 

 

 

そうそう。こういう基本が大事なんですね
だからこそ読者様には
まずは「モテる基本」を徹底的に
満たしてほしいと思います。

 

 

 

 

「俺には関係ねえべや・・・」

「ほんまけ?」

 

 

 

女性は初対面で男性を判断している

女性の大半は男性を一撃で判断しちゃいます

(ああなんて世の中なんでしょう・・・汗)

 

 

 

 

会ってから数秒以内に印象が決まる女性は、

なんと半数以上。一方、男性は「会ってから2~3分」との回答が最多数となりました。

https://grapee.jp/353373より引用

 

「なんやて・・もうちょい待ってくれてもいいやないかい・・・」

 

 

 

 

でも・・・残念ながら
そういう生き物らしいです女性というやつは・・・

(だから仕方ないあわせるしかないようです汗

 

 

 

 

 

ちなみに判断するというのは
完全に生理的に判断するということです。

 

 

 

 

 

つまり。抱けるか抱けないか・・・

という生理的に決めるということです汗

 

(だからこそゲームオーバー感が
半端ないですよね笑)

 

 

 

 

初対面で女性に嫌われないポイントはとりあえず3つ!

一瞬でも基本を忘れたら、

根本から崩れさってしまう。

スポーツにおける正しい技術、

会社における倫理、

心構えといった基本を忘れたら、

試合に勝てないし、

会社や学校で成績をあげることもできない。

 

- マイケル・ジョーダン -

 

 

そう。ある基本をすっとばしてしまうと・・・
すべてのことが崩れてしまう可能性が
あるのです汗

 

(それだけはなんとしても避けたい・・・)

 

 

だからこそ、初対面で守らないといけないことは
3つありまして・・・・・

 

 

1,感情をはっきりと出す

 

2,迷わない

 

3,汚く見えないように・・

 

 

この3つを守ることができればとりあえずは大丈夫です。

(第一関門突破です!ひゃっほい)

 

 

ということで順番に3つを見ていくように
していきましょう。

 

 

1,感情をはっきりと出すように

「自分の気持ちをはっきりと出す」

それをまずは意識していきましょう。

 

 

たとえば
昔の俺は感情を出すことは
本当にできていませんでした。

 

 

 

 

声は小さく弱弱しく話をする

(声が小さくて感情ない

 

 

無表情で全然楽しさが伝わらない

(女性もそのうち怒ったような
感じになる

 

 

 

話していても全然元気が感じられない
(もうなんで私とはなしているの・・
という印象を与える)

 

 

 

てな感じで・・・・・

初対面の女の子と接していたんです

 

(もちろん直したほうがいいということを
知らなかったので・・気にもとめなかった)

 

 

 

で、結論・・・女性からはまったく見向きもされなく
なってしまいます。

(というかされているのがわかります)

 

 

 

急に冷たくなっていくのがわかります。

 

 

 

目があきらかに俺のほうを見ていないことが
よくわかります

 

 

「お前は絶対にくるな」とにらみつけているのが
なんとなく感じ取れます。

 

 

「ああ俺明らかに嫌われているな・・・」

 

 

 

 

というのがはっきりとわかってしまいます。

(ああ本当にこのときはつらくてつらくて

まじで泣きそうになっちゃいましたからね)

 

 

 

 

だからこそ女の子と話をするときは

元気に感情をはっきりするということを
心がけていきましょう。

 

 

 

声をはっきりと出して
自分のおもっていることをしっかり伝える

 

 

「あなたと仲良くなりたいねん

どえらい仲良くなりたいねん」

と表情を出しまくる・・・・

 

 

 

「俺は楽しい・・楽しい」

そういうオーラを出しまくる・・・

 

 

 

それだけで、
相手の女の子も反応を
あげてくれるのが手をとるかのようにわかります。

 

(ああ楽しい・・・全身に喜びが
あふれる・・・まさにそんな感じになります笑)

 

 

 

だからこそ
感情ははっきりと出すということを
意識してみましょう。

 

 

「ぎゃあああちくちくするーーー」

「これも感情を出すということですね汗」

 

 

 

 

 

2,迷わない(決めるべきところは決める)

とりあえず積極的に物事はきめちゃおうと
いうことです。

 

(間違っても女の子に判断をゆだねるのはNGです。

本当に激NGです)

 

 

たとえばご飯やさんを決めるときにも

 

「ああどのこしようか(あたふた)

ねえ気味がきめてよ(あたふた)」

 

 

見たいな感じで四六時中
あたふたあたふたしちゃっていました。

 

 

 

俺もこんな感じであたふたしていたところ・・・

 

 

 

「はあじゃああんたが決めたらいいじゃないの」

とキレられたこともあります。

 

(なんだか全身の力がサーっと抜けたような
感じになってことがあります)

 

 

 

「だからこそ何かを決めるときとか
決断をするときは俺が積極的に
なるぜ!」の姿勢がGOODです。

 

 

 

ちなみに(あたふた)していると
それが女の子にも伝わります。

 

 

(ほら仕事とかでも
上司があたふたしていたら
「何だこいつ?」と思いますよね。)

 

 

 

 

俺の経験上明らかにこれが嫌われまくります。

(そう。おれは血と肉の経験が導き
だしたものなのです悲)

 

「このバナナをあげようかわからない・・・」

「だから君が決めてくれよ・・・」

 

はい・・・こんな感じじゃ
切れられてしまいます汗

 

 

3,汚く見えないように・・・(清潔感)

清潔感・・・これは絶対に重視したほうがいいです。

 

 

 

毎日きれいにするということではなく・・・

きれいに見えるという
努力をすることが大事です汗

 

 

 

つめを切りそろえる

 

髪を整髪量でととのえる

 

服は汚れていない
きれい目な見た目を整える

 

 

 

ということが大事になります。

 

 

というのも清潔感という考えは
現在のトレンドなんですよ。

(この時代に生まれた・・・
だからこそきれいにしないといけない汗)

 

 

 

特にいまは美容整形や、脱毛・・

きれいな環境の生活が
当たり前の世の中になっていますね。

 

 

 

 

だからこそ昔の原始人時代だったら
「髪もひげもぼうぼう。
全身が汚れているぜイエイ」

 

 

 

という状態でも
余裕で女性と付き合うことはできたでしょう。

(ええ?なんでなんで?意味わからん・・・)

 

 

 

理由は
文化や歴史に左右されやすいよーって
いうことですね・・

 

 

 

今は予防医学とかもあるし

(しょうじきようわからんが・・・)

 

 

テレビとかでは脱毛とかも
宣伝しまくってより清潔への
意識が高まっている・・・

(なんてこった・・・・)

 

 

 

 

となると・・・やっぱり
女性の心もそれを優先しちゃうのです。

(女性は特に美意識に
夢中ですからね・・・・)

 

 

 

 

だからこそ、
清潔感(むしろ清潔に見るように)と
見せることは時代のトレンド重視なんですね。

 

 

 

 

ほらほら今の時代ちょんまげだったら
女性に相手にされないじゃないですか汗

 

(まあ笑いをとるのであれば

OKかもしれませんが笑)

 

 

 

 

だからそんなものなんですよね笑
世の中とは笑

 

 

 

 

清潔に見せるのは
時代に流れに合わせるものなんだ・・・
と心に刻み込んでしまいましょう。

 

 

 

情報も日々変わっていきますからね。

フックンブログでも
モテる情報最前線を目指していきます

 

(まあ本質はあまり変わりないんですけどね)

 

 

 

「私は清潔な男がすきよ」

 

「オーオレモセイケツナオシリガ
ミタイデス」

 

 

 

女性に嫌われない・・・最低限の条件を目指すには

いかがでしたでしょうか・・・

 

女性に嫌われない・・・そのためには
最低限の条件を満たすということが
めちゃくちゃ大事なんですね。

 

(そう。最低限・・・それだけでOKです)

 

 

・感情をはっきりと出す

 

・決断は積極的に

 

・清潔感を出す

 

 

 

 

※これを演出するだけで、
女性から初対面で嫌われる・・・

という確率をべらボーに
減らすことができます。

 

(※というか・・・

これで嫌ってくる女は
明らかに変わっているので

そうそうに切り落としたほうがよさそうです)

 

 

 

俺もこれをするようになってから

初対面のハードルを楽々と
クリアーすることができています。

 

 

 

(よし。次へ進むぞという
意欲を沸き立たせてもくれますよ。

 

嫌われていく時点で
どんどん自信も失ってしまいますからね汗)

 

 

 

だからこそまずは初対面のハードルを
飛び込えましょう。

 

 

 

 

これを見たあなたはきっと大丈夫です。

 

 

 

次の機会に「女性の印象を下げないためのポイントを」

また書いていこうかと思います。

 

 

 

さあ踏み出しましょう!

 

 

 

⇒TOPへ

 

⇒恋愛初心者の深淵(全記事一覧)