ここから先は興味ある人だけが

読んでいただければと思います。

 

 

どうも。フックンです。

突然ですが、俺はジャイアンが大好きです。

 

 

 

「いつもいばっていて現代でいえば、

チョイ悪だから?」

 

 

いいえそれだけではありません。

 

 

 

もちろん昔から引っ込み思案で

女性とまともに話せない俺からしたら

「なんて男らしいんだ・・」

 

と心から関心してうらやましかったのを

覚えています。

 

 

 

 

しかし俺をジャイアンのファンたらしめた理由は

もっとその先にありました。

 

 

 

 

その核心となるのが

お前の物は俺のもの、俺の物は俺の物

 

という言葉でした。

 

 

 

ジャイアンの名言に隠された意味

この言葉だけ聞くと

 

「なんてふざけた態度を

とっているんだ」と憤りたくなります。

 

 

 

イメージとしては

「全部俺の物だ。よこせよこせ・・・」

と他人のものを搾取する感覚でしょうか汗

 

 

 

 

スネおの漫画やお菓子を取り上げたりするときに

く聞くことばじゃないか・・・

と思うところですが・・・・・

 

 

 

 

実は

この言葉はもっと深い意味があったのです。

 

 

 

お前の物は俺の物、俺の物も俺の物

実はジャイアンさんがこの言葉を始めて

使ったのは、のびたに対してでした。

 

 

「ええ、のび太の荷物をとったの?」

いえ違います汗

 

 

実はジャイアンがのび太のランドセルを

見つけてきてくれたときに言った

言葉なんです。

 

 

 

のび太は、小学校の入学式の前に

まさかのランドセルをなくし

行方不明にさせてしまいます。

 

 

 

どうしようか・・・と困って

泣いていたときにジャイアンが

「よし探してやる」とランドセルを

探しにいってくれるのです。

 

 

 

 

結局入学式直前まで行方不明で

誰もがあきらめかけたそのとき・・・

 

 

服を泥んこにさせながら、

のび太のランドセルを見つけて

きた。

 

 

 

そしてその直後にいった言葉は

 

おまえのものはおれのもの

おれのものもおれのもの

 

 

 

という言葉なのです。

 

 

 

実はジャイアンは究極にモテるかもしれない・・・・

実はアニメきゃらの中で

ジャイアンが一番モテるかもしれません汗

 

 

それはコントラスト効果を

使い倒しているからです。

 

コントラスト効果【contrast effect】 対比効果*ともいう.

空間的または時間的に接近して二つの刺激が与えられた結果,

同一感覚様式において受ける二つの刺激間の違いに生じる強化作用をいう.

酸味のものの直後に甘いものを摂取するなど,

刺激が反対の性質であれば,この違いは大きく現れやすい

コトバンクより引用

 

 

「うーん意味だけみるとわからない・・・」

 

わかりやすくいうと

ギャップを最大限に

利用しているということ。

 

 

実際に、普段のジャイアンはいつも

なかなかのDOQ男です。

 

 

 

 

欲望のままにのび太をなぐり、

すね男からお菓子やおもちゃを

これぞといわんばかりに

取り上げてしまいます。

 

 

 

 

いつも母ちゃんにぼこぼこに

されてしめられるという結末ですが・・・

 

 

 

 

 

そんなジャイアンからふと滲みでる

優しさがファンをとりこにするんですよね。

 

 

 

 

もちろん

おまえのものはおれのもの

という言葉以外でも

 

ジャイアンは映画ではびっくりするぐらいに

キャラ変してしまいますよね汗

 

 

 

 

力強くて周りの仲間を守る

頼もしいキャラへ変化していく。

 

 

 

 

このように時おり見せるキャラの変化や

優しさがコントラスト効果を

生み出しているのです。

 

 

 

 

そしてファンから心をつかんで

離さないのですね汗

 

 

 

 

だからこそ自然とコントラスト効果を

使い分けているジャイアンは

かなりのモテ男といえるかもしれませんね。

 

 

 

「オオギャップがダイスキデス

ダイテダイテ・・・・・」

「オオワタシモコントラストダイスキ

デース。アーメン」