はあ。

「俺もママから生まれたんだなーって思う

フックンです。

_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

 

 

俺も昔はかわいい赤ちゃんだったんで、

母親に抱かれて育ったわけです。

(母親からミルク飲んでるのを想像して

ちょっと気持ち悪くなってしまった)

 

 

赤ちゃんだったから

「ママーママー」とか入って甘えてたんだろうなあ

(すみません。もうやめときます)

 

 

そんな感じでしたから

お母さんも俺がかわいくて仕方がなかったでしょう。

 

 

 

まあこれを一言でいうと

母性本能というやつです。

 

 

 

この母性本能をくすぐることで

自然と女にモテるってのは

よくある話でございます

ฅ(ミ・ﻌ・ミ)ฅ

 

 

 

巷にある恋愛本とかサイトを見ても

「まずは母性本能をくすぐれ」

とか言われていたりするものですから汗

(うーんほんまかいな・・・・)

 

 

 

じゃあ母性本能くすぐる

何かいい方法ないかなー??

って疑問に答えていきたいと思います

 

「まっママーー甘えていいあるか?

甘えていいあるね?」

→何でこんな言い方?笑

 

 

最初から母性本能をくすぐりにいこうとすると自爆します笑

はい。まさにそのとおりです。

 

最初から母性本能をくすぐりにいこうと

すると自爆します。

 

 

「母性本能をくすぐれないかなー」って記事を

読んでくださっているあなたは

正しいです。

 

 

 

かなり思慮深くて素直な人だと思います。

 

 

だからこそいきなり母性本能を

くすぐろうとするのはやめましょう。

₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎

 

 

 

理由はある程度信頼関係ができている・・・

もしくは、「この人いいなー」って

プラスに感じている人しかよい反応を

得られないからです。

 

 

ちなみに俺も母性本能をいきなりくすぐって

自爆をした人間の一人です。

(ああ悲しい記憶が走馬灯のように

よみがえっていく・・・汗)

 

 

 

当時恋愛本で

「母性本能をくすぐれ」みたいなことが

書いていました。

 

 

 

それを見た俺は

「よっしゃあ・・・とりあえず

母性本能をくすぐればいいんやな」

という感じで納得をしました。

(なんて単純な人間・・・・)

 

 

 

そして数少ない合コンに参加したとき

「俺って甘えたがりなんだよ。

あっライター忘れた。よかったら

貸してくれない・・?」って感じで

 

 

謎のアピールと、

おっちょこちょいキャラクターを

初対面の女の子に演じてみたわけです。

 

 

 

そうしたらなんて返事が帰ってきたか

 

「はあ。ばかじゃないの?」

って感じで一括をされてしまったんです・・

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

うああああああああーーー

( ε:)( ε:)( ε:)わ―流れ星だ―

 

 

 

こんな感じで自爆をしてしまったんです

(ああ、悲しい・・・・)

 

 

だからこそ、その作戦は

失敗だったなとかなり後悔しました。

(まじで自爆ヤローでした。ただこの

自爆の経験を皆さんに伝えられていることは

かなり役に立ったなーというところ・・・)

 

 

 

もちろん芸能人とか知名度があって

めーっちゃその人のタイプのイケメンで

あったら甘えたらきゃーーって

なるかもしれません。

(それでも初対面はかなり難しいと

思いますが汗)

 

 

 

 

だからこそ母性本能をくすぐるというのは

時期を間違えると

俺のように自爆します。

(こんな自爆は俺だけでいい)

 

 

 

 

母性本能はタイミングがあります。

それは、

 

 

 

ある程度信頼関係ができている。

そして

ある程度相手があなたのことを

プラスのイメージでとらえている

ということです。

 

「俺甘えたなんだよね・・・」

「ええちきなりそんなこと言われても、

わい男やでしかし・・・・」

 

 

 

まずは自分という人間を伝える!母性をくすぐる(仕草や行動)はそれから

はい。自爆をしないようにするためにも泣・・

 

まずは女の子に自分という人間を

伝えていきましょう。

 

 

自分はどんな性格をしていて

 

どんなことに興味があって

 

どんな感情を持っていて

 

どんな価値をその子提供する

kとができるか・・・・・

 

 

洗いざらいその子にアピールしましょう。

ようは自分を伝えて売り込んでいくって

感じです。

(だからこそ恋愛に会話は必須になるのですね)

 

 

 

そしてその子のことも聞いてあげましょう。

普通に友達と話しているような感じで

大丈夫です。

(下心出しちゃうとエロくなっちゃうぞーー)

ぐへへへ。

 

 

 

こうやってお互いに話して聞いて

始めて信頼関係というのが成り立ちます。

 

 

 

時にはいじったりいじられたり、

相手の子より少しテンションをあげて

リードしてあげましょう。

(ああ少ししゃべりすぎました)

 

 

 

そうすると、次第に女性の中に

あなたへのイメージがふつふつと

沸いてくるのです。

 

 

ああ。この人面白いなあ。

 

ああ。このひとまじめで誠実だな。

 

ちゃんと話を聞いてくれるなあ。

 

って感じでよりあなたへの

+イメージを膨らませるようなっていきます。

 

 

母性本能をくすぐるしぐさや

行動はそれからでも遅くはないんですね。

 

「まずお話しようとしない男には

私の母性本能はくすぐれないわ」

「えっでもわいはトラやで。

ただのトラやで?しかし」

 

 

信頼関係ができたら少しずつギャップを作っていきましょう

母性本能のしぐさや行動に正しい

方法や絶対の答えというものは存在しません。

 

 

ただひとついえることは

あなたの新しい面を見せていくこと

ただそれだけです。

 

 

たとえば女性から見て

「誠実そうな人だな」って思われているのなら

わざと抜けているような感じで

おっちょこちょいを演出するようにします。

 

 

 

「あっこの人きゃわいいい٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

普段まじめなのに、こんな面もあるのね。

きゃっつ」笑

 

 

 

あなたが「男らしくて誠実な人」っていう

イメージがあるのなら、

あえて要所要所で甘えてみます。

 

 

「えっ普段こんな男男しているのに。

甘えてくるときもあるんだね・・・

きゃっつ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶」

ってなります。

 

 

 

俺は最初クールで怖い感じをもたれるので

たまには目がなくなるぐらいに

くしゃって笑ったりしてみます、

(女の子の反応は上々です二ヤリ)

 

 

 

 

※もちろん新しい面を見せるにしても

鬼畜なのはNGです。

「この人怖い・・」って惹かれます。

 

(まあうちの読者さんは優しい人がおおいので

そんなことはしないと思いますが。)

 

「俺じつは鬼畜なんだよね・・・・・」

「・・・・・」

 

 

いろんな仕草や行動の具体例

ではでは最後に母性本能をくすぐる

(新たな面を見せるため)の具体例を

あげときます。

 

要所要所で役立ててくださいね☆

 

 

母性本能をくすぐるために

 

  • 甘える
  • 全力ではしゃぐ
  • さびしがりやを演出する
  • にやーって笑顔を作る
  • メニューが決められない
  • 甘いものがすき
  • 子供っぽい仕草をしてみる
  • 照れてみる
  • 疲れて動けないといってみる
  • 風引いたら「もうだめだ」とか
  • 弱音をはいてみる
  • 泣いてみる

 

 

あげたらたくさんでてきますね汗

 

 

 

もう一度ですが、

とにかく、母性本能をくすぐるには

順序が大事だよーっていうことを

心がけておいてくださいね(・-・; )ヨ、ヨウ

 

 

選択するということは

優先度をつけることであり、

エネルギーの分散を

極力避けることである。

 

- 利根川進 -

 

「いきなりあの像には勝てねえ・・

・・・・・・」

 

 

追伸

母性本能のお話をしましたが

ぶっちゃけほれさせてしまえば

女性はあなたの全てを受け入れるように

なってしまいます。

 

 

 

昔はごみのように見ていた女性も

好きにさせたら何でも言うことを聞く

ようになったというのはよくある話です、

(はあはあ想像したらたまらん)

 

 

 

 

だからこそ心を奪いさえすれば

あなたの行動や会話全てが

母性本能をくすぐってしまうことができるのです。

(これってやばくないですか汗)

 

 

 

 

だからこそ最初の種をまくためにも、

女の子と対話をするということを

心がけてくださいね。

 

TOPへ戻る

フックンの思い

コンテンツ一覧